2K と WWE は10日、2017年10月に世界発売予定の『WWE 2K』シリーズ最新作『WWE 2K18』について、Nintendo Switch にも対応すると発表しました。本作のカバー選手に起用されているセス・ロリンズによるアナウンス映像も公開されています。

任天堂プラットフォームで発売される『WWE』ゲームとしては、『WWE 2K13』以来5年ぶりに復活を飾る『WWE 2K18』。ドックに挿して従来と同じように「TVモード」で楽しめるだけでなく、「携帯モード」にも対応。2Kがシリーズのパブリッシャーを担当するようになったこの6年で初めて、フルゲームの持ち運びが可能となりました。

Nintendo Switch 版も他プラットフォーム版と同様に、8人マッチや新しいグラップルキャリーシステム、 新しいウェイトディテクション、何千もの新アニメーション、大規模なバックステージエリアなどが搭載。まったく新しいレンダリングエンジンにより、『WWE 2K18』ではビジュアルの見直しが行われ、かつてないいきいきとしたドラマが描かれるということです。

ゲームにさらなる没入感をもたらすキャリアモード「MyCareer」や「MyPlayer」、カスタマイズの「Creation Suite」、新しいオンラインモード「Road to Glory」も搭載されます。

『WWE 2K18』はまた、シリーズ最大のロースターを誇り、WWEやNXT、レジェンド選手らを網羅しているということです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で