Resident Evil 4 (biohazard 4)

Wii U のニンテンドーeショップで配信されている Wii ディスクソフト ダウンロード版のラインナップに、『バイオハザード4 Wii Edition』など3タイトルが加わりました。7月5日に追加されたソフトは、『ポケパークWii ピカチュウの大冒険』『バイオハザード4 Wii Edition』『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』の3タイトル。価格は各2700円です。

Wii DL: バイオ4など3タイトルが配信開始

配信開始が延期されていた Wii DL 版『バイオハザード4 Wii Edition』と『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』、さらには『ポケパークWii ピカチュウの大冒険』が、国内の Wii U eショップで新たに配信開始されました。

しばらく新規配信が途絶えていた Wii DL ですが、6月下旬からここにきて3週連続でラインナップが拡充。中にはパッケージ版の入手が難しくなっているソフトもあるので、デジタル配信されるのは有り難いですね。

VC では N64『オウガバトル64』

バーチャルコンソールでは、ニンテンドウ64タイトルが増えています。6月21日には『エキサイトバイク64』、28日には『爆ボンバーマン』、そして7月5日は『牧場物語2』と『オウガバトル64』がリリースされました。価格は各1028円(税込)。

『オウガバトル64』は、Wii 時代にも VC として配信。Wii 版を購入し、Wii U へ引越しを済ませている方は、Wii U 版を優待価格216円(税込)で購入することができます。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly