『メトロイド サムスリターンズ (Metroid: Samus Returns)』は、2017年9月15日に発売の、ニンテンドー3DS 用アクションゲーム。E3 2017 にて発表。1992年に発売されたシリーズ第2作目の『メトロイドII RETURN OF SAMUS』のストーリーや骨格をベースとしながら、操作やアクション、サムスの能力など様々な部分に手を施したフルリメイク作品。

2Dアクションの『メトロイド』としては、2004年のゲームボーイアドバンス用ソフト『メトロイド ゼロミッション』以来、13年ぶりの作品となる。

開発は、過去に『キャッスルヴァニア ロード オブ シャドウ』など複数の『悪魔城ドラキュラ』シリーズを手がけた実績のあるスペインのデベロッパー MercurySteam と任天堂の共同開発。

開発の経緯

本作のプロデューサーを努め、『メトロイド』の生みの親でもある坂本賀勇氏は、ずっと2D『メトロイド』の新作および『メトロイドII』のリメイクを作りたいと思っていて、実現のチャンスをうかがっていたのだそう。

ハードの特徴などから開発ハードを3DSに定め、開発チームを検討していたところに任天堂ヨーロッパ(NoE)から、MercurySteam が『メトロイド』の開発を希望しているとの話を聞き、『キャッスルヴァニア』の開発実績などから相性が良さそうだと判断。自らスペインへ足を運び、MercurySteam のホセ・ルイス・マルケス氏らと面会。これは大丈夫そうだということで、2015年にプロジェクトがスタート。

MercurySteam の開発チームには熱狂的な『メトロイド』ファンが多く、マルケス氏いわく自分を含め全スタッフが『メトロイド』シリーズ全タイトルをプレイ。『メトロイド』をよく理解しているスタッフが開発に関わっているため「本当に頼もしくてやりやすかった」と坂本氏は振り返っています。

加えて、海外ならではの感覚や『キャッスルヴァニア』の開発経験から出てくるアイデアが新鮮だったとも語っています。新要素であるメレーカウンターやエイオンアビリティの概念なども、MercurySteam の提案が発端になっています。

メトロイド サムスリターンズ
メトロイド サムスリターンズ
メーカー: 任天堂
発売日: 2017-09-15

メトロイドII をリメイクする理由

新作といえども『メトロイドII』をリメイクすることになった理由について、坂本氏は「自分がオリジナルの『メトロイドII』にまったく関わっておらず、これを自分の感覚でどう料理しようか、どう解釈しようかと考えるのが楽しいというのもモチベーションが上がる」「ストーリー面でも『メトロイドII』はベビーメトロイドの出会いという、作のストーリーに深く関わってくるエピソードがあるわけで、これを語らないとこれから先の『メトロイド』シリーズの話をわかってもらえなくなる」とコメント。

シリーズとして大事なエピソードが含まれていながら、オリジナル版が25年前と古くなっていることもあり「いま改めて、ベビーメトロイドのエピソードをしっかり描くべきだなと思ったんです」と語っています。

坂本氏は「2Dの可能性はまだまだあると思っている」「新しいプラットフォームがでてきた時に、2Dのゲームを作るという選択肢は、古い発想でもなんでもなく、選択肢の1つとしてありえると考えている」とコメント。このリメイクをきっかけに、2Dアクションの『メトロイド』シリーズが再始動していく可能性を示唆しています。

参考:『メトロイド サムス リターンズ』、13年ぶりの横スクロール『メトロイド』新作について、坂本賀勇プロデューサー&開発会社マーキュリースチームに聞く【E3 2017】 – ファミ通.com

ストーリー

コスモ歴20X5――
惑星 SR-388 で発見された浮遊生命体「メトロイド」は、その危険な能力から、銀河征服を目論むスペースパイレーツに生体兵器として利用されようとしていた。バウンティハンターのサムス・アランは、スペースパイレーツの要塞「惑星ゼーベス」に乗り込み、マザーブレインの破壊に成功する。

しかし惑星 SR-388 の地下深くには、未だ多くのメトロイドが存在していることが判明。銀河連邦から、メトロイド殲滅の司令が下る。

amiibo 効果

ソフトに合わせて、サムス・アランとメトロイドの『amiibo』が発売。サムスのポーズは『II』のパッケージと同じ構図が採用。メトロイドはぷよぷよとした柔らかい素材が採用されています。対応キャラクターは新たに発売されるこの2体と、「大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ」として発売されているサムスとゼロスーツサムスを加えた4体。

それぞれのキャラクターをタッチした時の連動要素は以下の通り。

サムス・アラン(メトロイドシリーズ)

  • 「エイオンリザーブタンク」が使用可能になる。ゲームプレイ中、「エイオンゲージ(特殊な能力を使うために必要なエネルギー)」が0になった際、「エイオンリザーブタンク」を消費して自動的に一定数回復する。
  • 【ゲームギャラリー】ゲームクリア後、ギャラリーメニュー内に、ゲームボーイ版『メトロイドⅡ RETURN OF SAMUS』のアートギャラリーが閲覧できる「メトロイドII アート」が追加。
amiibo サムス・アラン (メトロイドシリーズ)
amiibo サムス・アラン (メトロイドシリーズ)
メーカー: 任天堂
発売日: 2017-09-15

メトロイド(メトロイドシリーズ)

  • 【メトロイドマーカー】ゲームプレイ中、最も近いメトロイドの位置をマップ上で教えてくれる「メトロイドマーカー」を使用可能。
  • 【FUSION モード】ゲームクリア後、ニューゲームスタート時にフュージョンスーツのサムスでプレイできる新たな高難易度モード「FUSION」が選択できるように。
amiibo メトロイド (メトロイドシリーズ)
amiibo メトロイド (メトロイドシリーズ)
メーカー: 任天堂
発売日: 2017-09-15

サムス(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 「ミサイルリザーブタンク」が使用可能になる。ゲームプレイ中に残ミサイル数が0になった際、「ミサイルリザーブタンク」を消費して自動的に一定数回復する。
  • 【コンセプトアート】ゲームクリア後、ギャラリーメニュー内に『メトロイド サムスリターンズ』のコンセプトアートを閲覧できる「コンセプトアート」が追加。
amiibo サムス(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)
amiibo サムス(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)
メーカー: 任天堂
発売日: 2014-12-06

ゼロスーツサムス(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 「エネルギーリザーブタンク」が使用可能になる。ゲームプレイ中にエネルギーが0になった際、「エネルギーリザーブタンク」を消費して自動的に一定数回復する。
  • 【サウンドテスト】ゲームクリア後、ギャラリーメニュー内に本作のBGMを視聴できる「サウンドテスト」が追加。
amiibo ゼロスーツサムス(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)
amiibo ゼロスーツサムス(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)
メーカー: 任天堂
発売日: 2015-06-11

商品情報

発売日:2017年9月15日
価格:4980円+税
CERO:A

ソフトは通常パッケージ版/ダウンロード版に加えて、ソフト(パッケージ版)にオリジナル・サウンドトラックCDを同梱する『メトロイド サムスリターンズ SPECIAL EDITION』が数量限定で発売(5980円+税)。国内 My Nintendo 会員が利用できるマイニンテンドーストアでは、この『SPECIAL EDITION』の特典のみを収録したゲームカードなし版も発1500円+税で発売。

メトロイド サムスリターンズ SPECIAL EDITION
メトロイド サムスリターンズ SPECIAL EDITION
メーカー: 任天堂
発売日: 2017-09-15

サムス仕様の本体

また、Newニンテンドー3DS LLに特別デザインを施した「Newニンテンドー3DS LL サムスエディション」もソフトと同日にマイニンテンドーストアにて1万8800円で発売

欧州限定:LEGACY EDITION

欧州限定の “レガシー・エディション”。『サムスリターンズ』ソフトのパッケージ版に加えて、オリジナル版である『メトロイドII Return of Samus』のダウンロードコード(3DS VC)、ゲームボーイソフト風スチールブック、25曲収録のサントラCD、Sマークのピンバッジ、モーフボールのキーリング、そして40ページのアートブックが特製パッケージに収録される。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で