Ubisoft から、人気ダンスゲーム最新作『Just Dance 2018』が発表されました。対応機種は PlayStation 4 や Xbox One、Nintendo Switch、Wii U、そして Wii など。発売は2017年10月24日(海外)。3世代のマルチプラットフォームはなかなか珍しいですね。

今年もブルーノ・マーズやビヨンセ、アリアナ・グランデ、ジャミロクワイなど著名アーティストの人気・定番・最新曲が40曲以上収録と豪華なラインナップ。初音ミクも引き続き収録。追加で300曲以上を楽しめる定額制の「Just Dance Unlimited」にも対応(Switch/WiiU/PS4/XBO)しています。

発表の場にはサプライズとして、“The Way I Are” が収録されるベベ・レクサ本人も登場しました。

Just Dance 2018 収録トラックリスト(一部)

  • Rockabye – Clean Bandit Ft. Sean Paul & Anne-Marie
  • 24K Magic – Bruno Mars
  • Side To Side – Ariana Grande Ft. Nicki Minaj
  • Chantaje – Shakira Ft. Maluma
  • Naughty Girl – Beyoncé
  • The Way I Are (Dance With Somebody) – Bebe Rexha Ft. Lil Wayne
  • Automaton – Jamiroquai
  • Bubble Pop! – HyunA
  • Love Ward – Hatsune Miku (恋色病棟 – 初音ミク)
  • Make it Jingle – Big Freedia
  • Daddy Cool – Groove Century

Nintendo Switch 版は Joy-Con を使って最大6人同時プレイが可能。また 「HD振動」に対応しています。モバイルアプリ『Just Dance Controller』も改良され、より手軽に楽しめるということです。

このくらいメジャーな曲がずらりと揃うのであれば、日本国内向けに日本のアーティストを加えずとも日本版を発売できそうな気がしないでもないですが(権利関係で色々とあるのかもしれないですけれど)。今作の日本展開はどうなるでしょうか。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly