モンスターハンター1 ロゴ

カプコンが米国特許庁 (USPTO) へ、『MONSTER HUNTER: WORLD』という商標を登録出願していたことが明らかになりました。出願日は2017年6月5日とつい最近で、区分はコンピューターゲームなど。E3 2017 の開幕が迫る中、カプコンを代表する人気 IP の1つ『モンスターハンター』の新展開への期待が高まっています。

2004年に PlayStation 2 で誕生した『モンスターハンター』。人気の中心は日本ですが、海外でもスピンオフを含めて多数リリースされています。その際、日本版とは異なるタイトルが採用されることがあります。

『モンスターハンターポータブル』→『Monster Hunter Freedom』
『モンスターハンター4G』→『Monster Hunter 4 Ultimate』
『モンスターハンタークロス』→『Monster Hunter Generations』など。

そのため、“World” という名称であっても完全新作ではない可能性を残します(例えば、中国向け『Monster Hunter Online』の英語圏展開だとか)。

ただ、これまでのシリーズタイトルに使われていない単語であることは、従来シリーズの延長線上にはない別ベクトルの作品であることも予感させます。

[追記]
E3 2017 にて、PlayStation 4、Xbox One、PC 向けに『MONSTER HUNTER: WORLD』が発表されました。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly