「TVモード」「テーブルモード」「携帯モード」の3つのプレイスタイルで対応ソフトを楽しめる Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)。

以前、「テーブルモード」や「携帯モード」時の連続ゲームプレイ時間を10時間以上に伸ばすバッテリーが、海外のクラウドファンディングにて資金調達を成功。製品化へ向けて動き出していますが、また別のメーカーから、スタンドにもなるモバイルバッテリーが登場したようです。

Nintendo Switch テーブルモード時のスタンドにもなるモバイルバッテリー

Retro Fighers から発売されたのは、『Nintendo Switch Power Bank and Stand』という製品。「テーブルモード」時のスタンドにもなる形状をしたバッテリーは10000mAhの大容量を備え、Switch 本体を約1.6回フル充電することが可能です。ゲームを遊びながらの充電にも対応。

側面には、Switch だけでなくスマートフォンなど他のデジタルガジェットの充電に対応する USB 端子も付いているということです。

重量は約181g。重すぎることはなく、Amazon.com によると38.99ドルと価格も値頃。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly