E3 2016 で発表された、『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』や『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D』のグレッゾが開発するニンテンドー3DS向けの新規アクションアドベンチャーRPG 『Ever Oasis(エヴァーオアシス) 精霊とタネビトの蜃気楼(ミラージュ)』。

正式タイトルや発売日・価格が決定し、新たな PV が公開されるなどしていますが、新作の魅力をもっと知ってもらうために、任天堂は体験版の配信を計画しているようです。

海外では日本より3週間早い6月23日に発売。発売まで1ヶ月を切って、ゲームの宣伝用資料がアップされはじめています。そのうち、ポスターに記載された情報から、本作で体験版の配信が、少なくとも海外では計画されていることが明らかになりました。配信開始時期は不明ですが、製品版の発売日が6月23日(海外版)に決まっているので、そこからそう離れはしないのではと思われます。

5月初旬に行われたという、海外メディア向けのプレビューイベントの記事を見る限りは好意的な意見が多かったので、一般ユーザーにもまずは触って雰囲気をつかんでもらって、製品版の購入へつなげたいですね。

日本の 3DS 市場は、『ドラゴンクエスト11』を筆頭に6〜7月に RPG ジャンルがひしめいています。新作ソフト群のなかに埋もれてしまうんじゃないかという懸念もありますが、自社タイトルとして出すからには任天堂もそれなりに力を入れた宣伝を行うはずで、ソフトの持つポテンシャルを生かしてあげてほしいなあと思う次第です。

Ever Oasis 精霊とタネビトの蜃気楼
Ever Oasis 精霊とタネビトの蜃気楼
メーカー: 任天堂
発売日: 2017-07-13

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で