GfK から、イギリス小売市場の販売データに基づいた最新の UK チャート(2017年5月7日~5月13日週)が発表され、 先週2位でデビューした Bethesda の新生『Prey』(開発:Arkane Studios)が今週は首位に立ったことが明らかになりました。『Fallout 4』以来となる総合1位を獲得した Bethesda ですが、その『Fallout 4』自体もまた、今週トップ40に復帰してみせました。

デビューから2週連続して首位に立っていた Nintendo Switch 『マリオカート8 デラックス』は3位に後退。2位には未だ売れ続ける『GTA V』が浮上してきています。

Ubisoft の『Tom Clancy’s Ghost Recon: Wildlands』は11位から3ランク上げて8位とトップ10圏内に復帰。カプコンの『バイオハザード7 レジデント イービル』も先週24位から11位へと大幅に順位を上げています。また16日にDLC「Zombies Chronicles (ゾンビ・クロニクル)」が到着した『Call of Duty: Black Ops III』も40位から20位へとジャンプアップをはたし、『Call of Duty: Infinite Warfare』と共に2作一緒にトップ20入りとなりました。

任天堂関連タイトルの動向

『マリオカート8 デラックス』だけでなく、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』も10位に後退。一方で『マリオカート7』は34位から30位へと順位を上げています。その他『ポケットモンスター サン』が31位(28位)、『New スーパーマリオブラザーズ2』が34位(30位)、『1-2-Switch』は38位でした(22位)。

UKチャート トップ20: 2017.5.7 ~ 5.13

  1. (2) PREY – BETHESDA SOFTWORKS
  2. (3) GRAND THEFT AUTO V – TAKE 2
  3. (1) マリオカート8 デラックス – 任天堂
  4. (8) FIFA 17 – ELECTRONIC ARTS
  5. (6) ROCKET LEAGUE – 505 GAMES
  6. (5) LEGO WORLDS – WARNER BROS. INTERACTIVE
  7. (4) CALL OF DUTY: INFINITE WARFARE – ACTIVISION
  8. (11) TOM CLANCY’S GHOST RECON: WILDLANDS – UBISOFT
  9. (9) HORIZON ZERO DAWN – SIE
  10. (7) ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド – 任天堂
  11. (24) バイオハザード7 レジデント イービル – カプコン
  12. (15) OVERWATCH – BLIZZARD
  13. (14) LEGO CITY: UNDERCOVER – WARNER BROS. INTERACTIVE
  14. (12) LITTLE NIGHTMARES – BANDAI NAMCO ENTERTAINMENT
  15. (10) FORZA HORIZON 3 – MICROSOFT
  16. (13) SNIPER: GHOST WARRIOR 3 – CI GAMES
  17. (19) TOM CLANCY’S RAINBOW 6: SIEGE – UBISOFT
  18. (16) WWE 2K17 – TAKE 2
  19. (20) MINECRAFT: XBOX EDITION – MICROSOFT
  20. (40) CALL OF DUTY:BLACK OPS III – ACTIVISION

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly