米ニューヨーク州ロチェスターにある、アメリカ国立遊戯博物館「ストロング(The Strong NATIONAL MUSEUM OF PLAY)」が選定するビデオゲームの殿堂 “World Video Game Hall of Fame”。

3回目の開催となる2017年の受賞作品が発表され、『ドンキーコング』や『ポケットモンスター赤・緑』など4タイトルが新たに殿堂入りをはたしたことが明らかになりました。

2015年に創設された “World Video Game Hall of Fame” は、ビデオゲーム業界のみならず、世の中に大きなインパクトを与えたゲームタイトルに対して与えられます。

第1回目は『スーパーマリオ』や『パックマン』など6作品、第2回目は『ゼルダの伝説』や『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』など6作品が選ばれていました。

2017年は12本がノミネートされた中から『ドンキーコング』『Halo: Combat Evolved』『ポケットモンスター 赤・緑』『ストリートファイターII』が殿堂入り。

初回からノミネートされながら、殿堂入りを逃していた『ポケモン』がついに選出されました。また昨年ノミネートされていた『スト2』も今回選ばれています。

World Video Game Hall of Fame 2017 ノミネートタイトル

  • ドンキーコング **殿堂入り
  • ファイナルファンタジーVII
  • Halo: Combat Evolved **殿堂入り
  • Microsoft Windows Solitaire
  • Mortal Kombat
  • Myst
  • ポケットモンスター 赤・緑 **殿堂入り
  • Portal
  • バイオハザード
  • ストリートファイターII **殿堂入り
  • Tomb Raider
  • Wii スポーツ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で