日本では2012年7月に発売されたニンテンドー3DS用ソフト、『鬼トレ』こと『東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング』。当時からヨーロッパでも展開が予定されていたものの、何年ものあいだ発売日が決まらず「未定」が続いていました。

しかし遂に発売日が決定したことが、欧州版 Nintendo Direct で任天堂ヨーロッパから発表されました。発売日は2017年7月28日。日本での発売が2012年7月28日だったので、ちょうど発売5周年のタイミングで欧州に上陸ということになります。かかりましたね。

ワーキングメモリーを鍛える鬼トレ

『鬼トレ』は、川島隆太教授監修による、楽しみながら脳を鍛えるトレーニングを行う『脳トレ』シリーズの第3弾。今回は、加齢で衰えていく、“ワーキングメモリー (作動記憶)” と呼ばれる情報を一時的に保持する短期記憶を鍛える(容量を大きくする)ことを主目的としたトレーニング内容になっています。

ちなみに、前2作の『脳トレ』の作用は、行うことで脳の機能低下を防ぐ効果を期待するものでした。

『鬼トレ』は、ワーキングメモリーの上限ギリギリを突く難しさで出題されるので、効率よくトレーニングを行える反面、本人にとっては “鬼” な難易度になっています。トレーニングは一定時間行う必要があるため、1日5分以上連続して集中的に行うようになっており、またやりすぎても逆効果になってしまうため、1つのトレーニングを1日2回以上できない仕様となっているなど徹底されていました。

定期的に続けているときは、集中力が増し、なんとなく頭が冴えた感じになれた記憶があります。プラシーボ効果かもしれませんが。集中力は高まったような気がします。続けている間はね。

『Dr Kawashima’s Devilish Brain Training: Can you stay focused?』は、欧州で2017年7月28日発売です。

東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング
東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング
メーカー: 任天堂
発売日: 2012-07-28

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly