Hey! ピクミン

任天堂はニンテンドー3DS用ソフトとして発表していた横スクロールアクションゲーム『ピクミン(仮称)』について、正式タイトルが『Hey! ピクミン』に決定したことと、また発売日が7月13日に決定したことを「Nintendo Direct 2017.4.13」で発表しました。価格は4980円(税抜)。

Hey! ピクミン:タッチペンで遊ぶ、シンプル操作

『Hey! ピクミン』は、AIアクション『ピクミン』を題材にした横スクロールアクションゲーム。「ピクミンを呼ぶ」「ピクミンを投げる」といった基本操作をタッチペンで行うことができ、シンプルかつ直感的に遊ぶことができます。

横スクロールスタイルになっても遊び方はこれまでの『ピクミン』とほぼ同じ。笛を吹いてピクミンを呼んだり、目標に向かってピクミンを投げて原生生物を攻撃したり、気になる仕掛けを解いたり、お宝を運んだり。

登場することがわかっているピクミンは「赤ピクミン」「黄ピクミン」「青ピクミン」「羽ピクミン」「岩ピクミン」の5種類。

あらすじ

ある日の仕事帰り、オリマーの乗るロケットが操縦不能となり、ピクミンたちの生息するとある惑星に墜落……!! ピクミンと出会ったオリマーは、彼らの力を借りて、惑星の様々な場所を探索し、ロケットのエネルギーとなる「キラキラエネルギー」を集めながら、惑星脱出を目指します。

amiibo × ピクミン

ピクミンの『amiibo』は、オリマーとセットになった形で「大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ」の1つとして発売されていますが、新作に合わせて、ピクミンたちが集合したカラフルで可愛らしい『amiibo』がソフトと同時発売。価格は1200円(税抜)。

効果としては、ゲーム内でタッチすることで好きな時にピクミンを呼び出すことができるということです。

任天堂によると、『Hey! ピクミン』はタッチペン操作のできる横スクロールアクションになったことで、これまでのシリーズをちょっと難しそうに感じていたという方や、『ピクミン』を遊んだことのない方にもオススメできる内容となっているとのこと。

また、「ピクミンを1匹も死なせない」「お宝をすべて見つけられるか」などのやりこみ要素も充実していて、『ピクミン』ファンにとっても遊びごたえのある内容になっているそうです。

Hey! ピクミン【Amazon.co.jp限定】オリジナル携帯クリーナー (イヤフォンジャック型)
Hey! ピクミン
メーカー: 任天堂
発売日: 2017-07-13

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly