Yooka-Laylee

『バンジョーとカズーイの大冒険』や『スーパードンキーコング』などを手掛けたレアのベテランスタッフ達によるスタジオ、Playtonic Games のデビュー作『Yooka-Laylee』が遂にローンチを迎えました(パブリッシャー:Team17)。対応プラットフォームは PlayStation 4 と Xbox One、PC。Nintendo Switch 版も後日発売予定。

日本語未対応ながら、Steam で PC 版を購入可能です。価格は3980円。デラックス・エディションは4975円。DLCとしてサントラ(980円)とデジタルアートブック(398円)も販売されています。

『Yooka-Laylee』は、カメレオンの Yooka とコウモリの Laylee の2人が力を合わせて進む、Playtonic のメンバーがレア時代に手掛けた『バンジョーとカズーイの大冒険』の流れをくむ新作3Dアクションゲーム。

愛らしいキャラクターや色彩豊かな世界観、Grand Kirkhope 氏や David Wise 氏らによる音楽、ギミック満載の箱庭ステージを駆け回ってアイテムを収集するゲーム体験、トロッコなど、レアで数々の名作を生んだ当時の主要スタッフが関わっているだけあって、このゲームにもその DNA が継承されています。

まるで DK Rap な Yooka-Laylee Rap もどうぞ。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly