任天堂が2017年夏の発売を予定している、Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) 向けカラフルアクションシューター『Splatoon 2 (スプラトゥーン2)』。新たなブキ種「マニューバー」が登場したり、スペシャルウェポンが一新されたり、新ステージが登場するなど、『2』になるにあたって様々な新要素が明らかになっていますが、プレイヤーに能力を付加する「ギアパワー」も、この2年で新しいものが増えているようです。

スプラトゥーン2、新作ギアだけでなくギアパワーもいくつか新しい効果が追加

いわゆる装備品である「ギア」。アタマ、フク、クツと3種類に分かれ、オシャレも楽しめるファッションアイテムですが、『スプラトゥーン2』では新作「ギア」が登場するだけでなく、「ギア」に付いている「ギアパワー」にも2年の流行に合わせた変化があるようです。

公式ツイッターのイカ研究員からの報告によると『スプラトゥーン2』では「ギアパワーも、2年間の流行の変化に合わせて、一部が新しくなっていたり変更されたり」しています。『1』には全部で24種類のギアパワーが登場。具体的にどのギアパワーに調整が入ったのかだったり、新しいギアパワーの内容が発表されたわけではありませんが、ツイッターにアップされた画像に、そのヒントを見ることができます。

安全シューズの色が変更。効果への影響は?

画像を表示されているギアパワーの多くは『1』のデザインを踏襲している中で、相手のインクの影響を軽減できる「安全シューズ」の色が、マゼンタっぽい色からオレンジへと変更されています。ギアパワーへの影響は今のところ不明ですが、バトルのバランスを考えて効果が調整されている可能性はあるかもしれません。

謎のイカアイコン

もう1つは、右下に確認できる、『1』では登場していないイカアイコン。頭からインクを流しているようなデザインをしていますが、はたしてどんな効果が付くのでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で