GfKによる最新のUKチャート(2017年2月26日~3月4日週)が発表され、SIEの新規タイトルとしてPS4史上最大ローンチでのデビューを飾った『Horizon Zero Dawn』が任天堂の『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』を抑え、初登場1位を獲得したことが明らかになりました。

『Horizon Zero Dawn』はまた、今年発売タイトルとして最大ローンチを記録。幸先の良い出足となりました。

Nintendo Switch が発売、トップ10に3タイトル

Switch 版『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が強力に牽引

3月3日金曜日に発売された Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) からは、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』を含め3タイトルがトップ10入り。2位の『ゼルダの伝説 BotW』は Wii U 版と内容に差のないマルチプラットフォームタイトルですが、販売比率は Switch 版が早くも78%を占めました。また Switch 版『BotW』は Switch 用ソフトの初週販売本数全体の75%を占めており、キラータイトルとして本体を大きく牽引しました。

なお、Switch 版『BotW』は、ゲームキューブの『風のタクト』や Wiiの『トワイライトプリンセス』に次いで、UK市場におけるゼルダタイトル歴代3位の出足を見せているとのこと。

トップ10入りした残る2タイトルは『1-2-Switch』(4位)と『スーパーボンバーマンR』(7位)。『Just Dance 2017』は Switch 版発売によりトップ40圏外から24位に復帰。同じく Switch 版が発売された『Skylanders Imaginators』はトップ40復帰を逃しました。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
メーカー: 任天堂
発売日: 2017-03-03

その他の任天堂関連タイトルは、『ポケットモンスター サン』が19位から3ランクダウンの22位。『ポケットモンスター ムーン』が35位(前週31位)、『New スーパーマリオブラザーズ 2』が順位変わらず38位でした。

UKチャート トップ20: 2017.2.26 ~ 3.4

  1. (–) HORIZON ZERO DAWN – SIE
  2. (–) ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド – 任天堂
  3. (3) GRAND THEFT AUTO V – TAKE 2
  4. (–) 1-2-Switch – 任天堂
  5. (1) FOR HONOR – UBISOFT
  6. (4) FIFA 17 – ELECTRONIC ARTS
  7. (–) スーパーボンバーマンR – コナミ
  8. (7) ROCKET LEAGUE – 505 GAMES
  9. (5) SNIPER ELITE 4 – SOLD OUT SALES & MARKETING
  10. (6) BATTLEFIELD 1 – ELECTRONIC ARTS
  11. (8) CALL OF DUTY: INFINITE WARFARE – ACTIVISION
  12. (9) バイオハザード7 レジデント イービル – カプコン
  13. (11) MINECRAFT: XBOX EDITION – MICROSOFT
  14. (14) HITMAN: THE COMPLETE FIRST SEASON – スクウェア・エニックス
  15. (2) HALO WARS 2 – MICROSOFT
  16. (10) FORZA HORIZON 3 – MICROSOFT
  17. (13) OVERWATCH – BLIZZARD
  18. (27) アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 – SIE
  19. (–) THE WALKING DEAD: THE NEW FRONTIER – TELLTALE GAMES
  20. (16) WWE 2K17 – TAKE 2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で