Madame Meeber & Fairy of Shovelry

ヨットクラブゲームズは、8bit風のレトロ2Dアクション『ショベルナイト』の『amiibo』連動に新しい機能を追加すると発表しました。2人協力プレイが他のコンソール版にも実装されることで、『amiibo』の独自機能が1つ薄れる『ショベルナイト』ですが、楽しい新機能が用意されていました。

『ショベルナイト』は2017年、DLC全部入りの『Shovel Knight: Treasure Trove』やさらなるコンテンツ追加アップデート、エピソードの分割販売、価格改定、Nintendo Switch版の発売など様々な施策が予定。

コンソール版の更新の中には、Wii U 版で『amiibo』を使った時に楽しめた2人用モードの実装も含まれているため、『amiibo』の独自要素が1つ薄れてしまうことになります(他の連動要素として、装備や能力のカスタマイズ、新コースの追加があります)。

しかしヨットクラブゲームズは、『amiibo』を所有している任天堂ユーザーのために、楽しい新機能を用意していました。

ショベルナイト × amiibo の新機能「Fairy of Shovelry」

新たに発表されたのは、妖精を召喚する「Madame Meeber」とショベルナイトに羽根が生えたような妖精「Fairy of Shovelry」というキャラクター。

村など各エピソードの拠点にいる「Madame Meeber」に話しかけ、『amiibo』をタッチすることで「Fairy of Shovelry」が呼び出され、プレイヤーと一緒に冒険へ出ることができます。

2人プレイ時にも登場するので、より賑やかに。

なお「Fairy of Shovelry」は可愛いアクションで和ませてくれはするものの、特別すごい能力を有しているというわけではなく、ゲームプレイには影響を与えないということです。

宝石へ向かい取ろうとしてはくれますが、結局持ち上げられないため、自分で取りに向かうことに。

Switch 版はあらかじめ実装、Wii U/3DS版は4月のアップデートで

「Fairy of Shovelry」の機能は、Nintendo Switch 版はあらかじめ『Shovel Knight: Treasure Trove』としてリリースされるため、購入後すぐに楽しむことができます。Wii U 版およびニンテンドー3DS版に関しては、4月のアップデート(海外版)により実装され、すべての任天堂プラットフォームで楽しむことができます。

amiibo ショベルナイト
メーカー: 任天堂
発売日: 2016-6-30
シリーズ: ショベルナイトシリーズ

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly