Nintendo Switch - Nindie content in 2017

任天堂アメリカが、Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) に対応するインディータイトルを紹介するプレゼンテーション「Nindies Showcase」を放送。

60本以上が登場するという年内配信予定タイトルの中から、本体発売日以降に登場する、『SteamWorld Dig 2』や『Runner3』、『Yooka-Laylee』など、初公開を含む17のタイトルに焦点を当てて最新情報が紹介されました。

SteamWorld Dig 2

メーカー:Image & Form
配信時期:2017年夏
ニンテンドー3DSや Wii U、その他プラットフォームで好評を博した、 Image & Form の採掘アクションアドベンチャー『スチームワールド ディグ』の続編『SteamWorld Dig 2』が、Nintendo Switch に登場。深く掘ったり、鉱石を見つけたり、危険に満ちた地下世界の探索が再び始まります。「HD振動」に対応予定。

Yooka-Laylee

メーカー:Playtonic Games / Team 17
配信時期:2017年
レア時代に『スーパードンキーコング』や『バンジョーとカズーイの大冒険』などで実績あるベテランスタッフが設立したスタジオ Playtonic Games が生み出した新しいバディデュオの3Dアクション『Yooka-Laylee』の Switch 版がお披露目。マルチプレイにも対応。パブリッシャーは Team 17。

Overcooked: Special Edition

メーカー:Ghost Town Games / Team 17
配信時期:2017年後半
マスターシェフになるため、様々な環境下の厨房で調理する Ghost Town Games の最大4ニン同時プレイ可能なパズルアクション『Overcooked』 が Nintendo Switch に対応。“Special Edition” として発売される Switch 版はすべての DLC が収録されているほか、「HD振動」に対応しており、トマトを切ったり、鍋のスープをかき混ぜたりといった時の感覚を感じ取ることができます。

The Escapists 2

メーカー:Mouldy Toof / Team 17
配信時期:2017年後半
刑務所脱獄ゲーム『The Escapists』の続編『The Escapists 2』では、いつでも参加・離脱が可能なドロップイン/アウトを行える最大4人プレイに対応。高い窓へ登るためにシーツを結んで使用したり、自由になるために様々な方法で脱獄を考えることが可能に。

GoNNER

メーカー:Raw Fury / Art in Hear
配信時期:2017年後半(Switch 先行配信)
『GoNNER』は歯ごたえのある難易度の、ローグライクな要素を盛り込んだ自動生成2Dプラットフォーマー。コンソール版は Nintendo Switch が一番最初にリリースされ、追加コンテンツとともに2017年後半配信開始予定。

Dandara

メーカー:Raw Fury / Long Hat House
配信時期:2017年夏
重力のない世界を冒険する、 “Metroidvania (メトロイドヴァニア)” 系の2Dアクションアドベンチャー。HD振動に対応するなど Switch ならではの独自要素が追加予定。

Kingdom: Two Crowns

メーカー:Raw Fury / Noio
配信時期:2017年後半
拠点の拡大とタワーディフェンスを兼ね備えた『Kingdom』シリーズの新作。味のあるピクセルグラフィックは健在で、2人協力プレイにも対応。追加コンテンツも付属。

Runner3

メーカー:Choice Provisions
配信時期:2017年秋(Switch 独占)
コマンダービデオ(リズム星人)が三度任天堂プラットフォームに登場。簡単操作で楽しめるリズムアクションの新作は、新しいレトロチャレンジやキャラクターのアクション、ダンス、新キャラが収録。ビジュアルも3Dからペラペラな2Dスタイルまで様々な姿でお目見え。

ブラスターマスター ゼロ

メーカー:インティ・クリエイツ
配信時期:2017年3月9日(Nintendo Switch、ニンテンドー3DS 独占) *日本版は2017年3月3日発売
サンソフトからファミコンで発売された『超惑星戦記メタファイト』のライセンスを受けてインティ・クリエイツが開発する新作2Dアクション。オリジナルの魅力を損なわないよう、横スクロールやトップビューの見下ろし型画面は踏襲。グラフィックもファミコン版がベースになっている。2人プレイ対応。

Flipping Death

メーカー:Zoink Games
配信時期:2017年後半
独特の奇妙な世界観を持つ『スティックイットトゥザマン!』の Zoink 新作パズルアドベンチャー『Flipping Death』。

Graceful Explosion Machine

メーカー:Vertex Pop
配信時期:2017年春(Switch 先行配信)
『Graceful Explosion Machine』は横スクロールタイプのクラシックなアーケードシューター。「HD振動」対応。

Mr. Shifty

メーカー:tinyBuild / Team Shifty
配信時期:2017年春(Switch 先行配信)
『Mr. Shifty』はテレポート能力でセキュリティをかいくぐる、見下ろし型のステルスアクション。「HD振動」に対応しパンチやショット、クラッシュなどのアクションを感じ取ることができる。

Tumbleseed

メーカー:aeiowu
配信時期:2017年春
『Tumbleseed』はローグライクなフィジックスベースのバランスゲーム。穴やクリーチャーなどを交わし、時には倒したりしながら小さな種子を山頂まで運ぶ。「HD振動」対応。

Shakedown Hawaii

メーカー:vBlank
配信時期:2017年春(Switch 先行配信)
『 Retro City Rampage』の流れをくむ16bitスタイルの新作。8bit → 16bit になったことで、面白さも2倍に。

Pocket Rumble

メーカー:Chucklefish Games / Cardboard Robot Games
配信時期:2017年3月(家庭用はSwitch独占)
『Pocket Rumble』は、ネオジオポケットのゲームのようなビジュアルが特徴の2D対戦アクション。「HD振動」対応で攻撃の重みが再現。

Wargroove

メーカー:Chucklefish Games
配信時期:2017年後半
中世版『ファミコンウォーズ』といった趣の、ターンベースシミュレーションゲーム。最大4人までのローカル/オンラインプレイに対応。

Stardew Valley

メーカー:Chucklefish Games / ConcernedApe
配信時期:2017年夏
『牧場物語』風のカントリーライフRPG『Stardew Valley』。Switch は家庭用版では初となる、新しいマルチプレイフィーチャーを実装。

初日から注目作がリリース

なお北米では、Nintendo Switch のローンチとなる3月3日に『FAST RMX』『Shovel Knight: Specter of Torment』『Shovel Knight: Treasure Trove 』といった注目作がリリース。また『グーの惑星』など他プラットフォームからの移植作も複数発売されます。

NoAは最後に、現在判明しているタイトルを一挙公開。

中には、『ミラーズエッジ』×『ジェットセットラジオ (Jet Set Radio)』な、パルクールも楽しめるオープンワールドアクション『Hover : Revolt Of Gamers』のロゴも確認できます。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly