任天堂は2月14日、Wii U と Nintendo Switch 向けに発売を予定している『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』をより深く、新たな面白さを楽しめる追加コンテンツ(有料)を配信すると発表しました。

夏と冬、2回に分けてゼルダBotWの世界を拡張するDLCが配信へ

追加コンテンツは2017年夏と年末の2回に分けて配信が予定されており、発売は3月3日のソフト発売日より開始となります。価格は Expansion Pass (エキスパンション・パス) と名付けられた2つのDLCをダウンロードできる拡張パックが2500円/19.99ドル/19.99ユーロ/17.99ポンド。

2回に分けて配信されるDLCですが、個別販売はなく、DLCを楽しみたい場合は「エキスパンション・パス」の購入が必要となります。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 追加コンテンツのお知らせ

追加コンテンツの配信を発表した総合プロデューサーの青沼英二氏によると、『BotW』でかつてない広大なハイラルを構築した中で、ゼルダチームはユーザーへさらに様々な体験を提供したいと考えて追加コンテンツの開発を決定。

夏配信予定の最初のコンテンツパックには、「新しいトライアルチャレンジ(試練の洞窟)」や「ハードモード」の追加、「マップの新しい機能」が含まれ、冬予定のパック2には、「新しいオリジナルストーリー」と「新しいダンジョン」、「追加チャレンジ」が含まれています。

なお、 Expansion Pass を購入することで「始まりの台地」に3つの特製宝箱が表れ、その中には Nintendo Switch のロゴ入りシャツといった限定装備などのアイテムが含まれているということです。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は3月3日に Nintendo Switch / Wii U で発売予定。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド【Amazon.co.jp限定】オリジナルステッカー(4種セット)付
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
メーカー: 任天堂
発売日: 2017-03-03
対応機種: Wii U / Nintendo Switch

オリジナルデザインのニンテンドープリペイドカードが発売

ニンテンドープリペイドカード - ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド デザイン

任天堂は15日、この『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の追加コンテンツ購入にも使えるオリジナルデザインの「ニンテンドープリペイドカード 3000円」を、ソフトの発売日である2017年3月3日より全国の家電量販店等で発売すると発表しました。取り扱いチェーンは、イトーヨーカドーやエディオン、ゲオ、上新電機、TSUTAYA、ビックカメラ、ヨドバシカメラなど。

ニンテンドーeショップは NNID とニンテンドーアカウントの連携により Wii U と 3DS、公式サイトの間でチャージ残高の共有が出来るようになっています。3月からは Nintendo Switch eショップも残高を共有できるプラットフォームに加わります。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly