バイオハザード7 レジデント イービル

GfKによる最新のUKチャート(2017年1月29日~2月4日週)が発表され、『バイオハザード7 レジデントイービル』が今週も総合1位を獲得したことが明らかになりました。

『バイオハザード』シリーズとしての最長は『3』や『5』が記録した3週で、来週も1位を維持できるか注目されます。

2位は『GTA V』がキープ。『FIFA 17』は1つ順位を上げて3位に入りました。先週3位に登場した『キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナル チャプター プロローグ』は21位にダウンしています。4位は『Hitman: The Complete First Season』が初登場。エピソード形式が採用された2016年版『Hitman』のコンテンツをまとめたパッケージ版が好順位でデビューをはたしています。

DLCパック “Sabotage” がリリースされた『Call of Duty: Infinite Warfare』はセールスが4%アップしたものの順位変わらず。『Rocket League』や『Battlefield 1』も6位7位で変動ありませんでした。『ファイナルファンタジーXV』は継続的な価格プロモーションが行われたことで15位から8位に順位を上げトップ10に2タイトル目。

9位10位は『WWE 2K17』と『Mafia III』というTake-Twoの2Kレーベルタイトルが並びました。

Wii U 版のニンテンドー3DS移植版『ポチと!ヨッシー ウールワールド』は初登場20位。Wii U版が初登場4位だったと比較すると静かな立ち上がりとなりました。その他の任天堂タイトルは、『ポケットモンスター サン』が16位、『ポケットモンスター ムーン』が19位、『スーパーマリオメーカー』が34位に入りました。

UKチャート トップ20: 2017.1.29 ~ 2.4

  1. (1) バイオハザード7 レジデント イービル – カプコン
  2. (2) GRAND THEFT AUTO V – TAKE 2
  3. (4) FIFA 17 – ELECTRONIC ARTS
  4. (–) HITMAN: THE COMPLETE FIRST SEASON – スクウェア・エニックス
  5. (5) CALL OF DUTY: INFINITE WARFARE – ACTIVISION
  6. (6) ROCKET LEAGUE – 505 GAMES
  7. (7) BATTLEFIELD 1 – ELECTRONIC ARTS
  8. (15) ファイナルファンタジーXV – スクウェア・エニックス
  9. (12) WWE 2K17 – TAKE 2
  10. (11) MAFIA III – TAKE 2
  11. (10) OVERWATCH – BLIZZARD
  12. (5) WATCH DOGS 2 – UBISOFT
  13. (12) MINECRAFT: XBOX EDITION – MICROSOFT
  14. (14) THE ELDER SCROLLS V: SKYRIM SPECIAL ED. – BETHESDA SOFTWORKS
  15. (17) LEGO STAR WARS: THE FORCE AWAKENS – WARNER BROS. INTERACTIVE
  16. (16) ポケットモンスター サン – 任天堂 / ポケモン
  17. (10) STEEP – UBISOFT
  18. (34) TITANFALL 2 – ELECTRONIC ARTS
  19. (22) ポケットモンスター ムーン – 任天堂 / ポケモン
  20. (–) ポチと!ヨッシー ウールワールド – 任天堂

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly