『SteamWorld Dig』や『SteamWorld Heist』など“スチームワールド” ユニバース作品を手がけるスウェーデンのデベロッパー Image & Form が、3月の PAX East に最新作『SteamWorld Project 2017 (仮)』を出展すると発表。

同プロジェクトは Nintendo Switch にも対応することが明らかになっていますが、彼らがアップしたヒント込みの画像をじっくり見ると、『スチームワールド ディグ』の主人公ラスティの『amiibo』らしきフィギュアが写り込んでいるのを確認できます。

Image & Form は Twitter で、彼らの最新作を3月の PAX East に出展すると発表。

この発表には、次回作のヒントを含む画像が添付されており、本棚にはアイロンビーズで作られた『SteamWorld Heist』のロゴアートやPS4版『SteamWorld Collection』、ニンドリ2013年12月号の付録「ニンテンドープロダクトカタログ」、さらには、赤い台座に立つ『スチームワールド ディグ』の主人公ラスティの『amiibo』のようなフィギュアを確認できます。

サードパーティーの『amiibo』は、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』に参戦したキャラクターを除くと、『ショベルナイト』と『モンスターハンター ストーリーズ』の2作のみ。ラスティは『スマブラ』に参戦していないので、これまで『amiibo』が制作されたことはありません。

Nintendo Switch も『amiibo』に対応しているので、Wii U やニンテンドー3DSのように、サードパーティーから対応ソフトが発売されることは十分考えられますが、Image & Form から対応ソフトが発売されるのでしょうか。というか、最新作は再びラスティを主人公とする内容なのでしょうか。

新プロジェクトの詳細が明らかになる PAX East は2017年3月10〜12日、アメリカのマサチューセッツ州ボストンで開催。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で