Nintendo Switch ロゴ

13日の「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」で、任天堂から詳細が発表された新型ゲーム機「Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)」。

新しいハードやソフトの魅力を理解してもらうため、任天堂は世界各地で体験会を開催したり、イベントに参加するなどしていますが、1月27日〜29日にアメリカのテキサス州サンアントニオで開催される PAX South にもプレイアブル出展が決定。3月3日のローンチ前に北米ファンが楽しめる、最初の大規模イベントの1つとなっています。

Nintendo Switch が PAX South にプレイアブル出展

任天堂が PAX South にプレイアブル出展するのは、ローンチの最注目タイトルである『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』や『1-2-Switch』『スプラトゥーン2』『マリオカート8 デラックス』など。コナミの『スーパーボンバーマンR』やカプコンの『ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ』も出展されます。

出展タイトル (一部)

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド / 任天堂
1-2-Switch / 任天堂
いっしょにチョキッと スニッパーズ / 任天堂
スプラトゥーン2 / 任天堂
ARMS / 任天堂
マリオカート8 デラックス / 任天堂
スーパーボンバーマンR / コナミ
ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ / カプコン

TVの前だけでなく、外へ持ち運んで遊べるプレイスタイルも疑似体験

出展されるゲームをただ体験するだけでなく、今回は Nintendo Switch のユニークな機能の1つである、容易に屋外へ持ち運んで遊べるところも疑似体験できるそうです。

たとえば、PVにも収録されている飛行機の中で遊ぶシーン。あれを再現するかのように飛行機の断面に入ってゲームを遊ぶなど。また、もちろん Nintendo Switch は据置型ゲーム機として発売されるわけですから、リビングルームでTVに接続して遊ぶ従来通りの遊び方もできる点も強調されるということです。

任天堂ブースではこの他、ゲーム大会やデモンストレーション、ビデオプレゼンテーションなど様々な企画が予定されているとのこと。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly