ARMS (アームズ)

2017年6月16日に発売予定の、Nintendo Switch 向け格闘スポーツ(対戦アクション)『ARMS』。「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」で任天堂から発表された新規タイトルで、Switch の専用コントローラー「Joy-Con」を活かしたモーション操作が特徴的なタイトルです。

ARMS とは

『ARMS (アームズ)』は、バネのように伸びるウデ「アーム」を持つキャラクターたちがパンチを繰り出し合って戦う、体感型の新感覚 “格闘スポーツ” ゲームです。パンチで戦うというとボクシングを思い浮かべますが、遠く離れた相手に対して、正確にアームを当てるシューティング的な要素も兼ね備えています。一般的な格闘ゲームのように投げ技や必殺技もあり。

ジャイロセンサーが備わった Switch 用コントローラー「Joy-Con (ジョイコン)」のモーション操作が活躍する、体感型の対戦アクションゲームです。

2017年6月16日発売予定。

ARMS
メーカー: 任天堂
発売日: 2017-6-16

試合ルール

試合ルールはいたってシンプルで、一般的な格闘ゲームと同じく、相手のライフゲージをゼロにした方が勝者となります。

操作方法 – 基本は「いいね持ち」

ARMS - いいね持ち

『ARMS』の操作方法は、ジョイコンを両手に「いいね持ち」するのが基本スタイル。Lボタン・Rボタンに親指がかかるように持つのがコツで、この状態だと親指が上がり、「いいね!」している風に見えることから、「いいね持ち」と呼ばれるようになったのだとか。

「いいね持ち」の状態で手を伸ばせば、左右それぞれのジョイコンがプレイヤーの動きを感知して、キャラクターもパンチを繰り出します。右手を伸ばせば右手でパンチ、左手を伸ばせば左手でパンチです。腕をひねると、打ったパンチの軌道を途中で変えることができるほか、予め傾けてパンチすることでも軌道が変わり、パンチの方向を内側、ストレート、外側と打ち分けることができます。

「ガード」はジョイコンをハの字に構えることで可能。移動もジョイコンを傾けることで行うので、基本の動作はモーション操作で可能です。

一分操作のみ、ボタンで行います。Lボタンはダッシュ、Rボタンはジャンプ。必殺技(ラッシュ)はZLもしくはZR。

Pro コントローラーや携帯モード時用に、スティック+ボタンだけの操作にも対応しているものの、「いいね持ち」によるモーション操作が『ARMS』の醍醐味で、開発者が体験してもらいたい遊び方とのこと。

キャラクター

ARMS (アームズ)

現時点で判明しているプレイアブルな登場キャラクターは「スプリングマン」「リボンガール」「ニンジャラ」「マスターマミー」「メカニッカ」の5名。製品版ではさらに多くのキャラクターが登場予定です。

『ARMS』のキャラクターはそれぞれの体格による打たれ強さや俊敏性など直感的な特徴に加えて、キャラクターデザインを活かすような性能を持っています。

スプリングマン

ARMS (アームズ) - スプリングマン

「スプリングマン」は、メインビジュアルにも使われている、主人公格というか『ARMS』を象徴するようなキャラクター。パワーとスピードのバランスが取れた万能ファイター。ダッシュ後に衝撃波を出すことができ、相手の攻撃をはじくことができる。

残り体力が4分の1を切ると、チャージ状態がキープ。強力なチャージパンチを連続で繰り出すことができる。

リボンガール

ARMS (アームズ) - リボンガール

「スプリングマン」と同じく、メインビジュアルに使われている「リボンガール」は、蝶のように華麗に舞い戦う、リング上のアイドル。2段ジャンプが可能で、ジャンプ状態でも相手の攻撃をひらひらとかわすことができる。またジャンプ中には急降下することもできるので、予測不能な動きで相手を惑わすことができる。

ニンジャラ

ARMS (アームズ) - ニンジャラ

忍者のような見た目の「ニンジャラ」は、神出鬼没のファイティングニンジャ。姿を消しながら移動する「空中ダッシュ」を使うことができる。相手の攻撃をガードした時にもワープすることができ、死角に移動しながらパンチを叩き込むといった動きを見せられる。

マスターマミー

ARMS (アームズ) - マスターマミー

大柄な「マスターマミー」は、現代に蘇ったパワー系ミイラ。巨体をいかし、ダッシュ、ジャンプ、攻撃の間は敵のパンチにひるまず移動することができる。また、ガード中は体力が回復といった特徴も持っている。

メカニッカ

ARMS (アームズ) - メカニッカ

「メカニッカ」は重量級のロケットガール。ジャンプボタンを長押しすると、背中のホバーで空中移動が可能。彼女もまた、ダッシュ、ジャンプ、攻撃の間は敵のパンチにひるまず移動することができる。

アーム

キャラクターと同様に、『ARMS』には様々な特徴をもつ「アーム」が登場。キャラクター1人につき3種類のアームを左右の腕に装備し、試合に挑むことができる。相手やステージに応じた組み合わせを考えるのも戦略の1つ。アームには以下のような種類がある。

ファイアパンチ

チャージ中アームに火が付く「ファイアパンチ」は、当てると必ず相手をダウンさせることができる。ダメージも大きい。

ビッグパンチ

「ビッグパンチ」はデカい!遅い!重い!が特徴。チャージするとさらに大きくなり、相手のパンチを打ち落とすことができる。

サンダーパンチ

「サンダーパンチ」はチャージすると電気を帯び、パンチが当たった相手は感電してしびれて動けなくなり、スキだらけに。

ブーメラン

「ブーメラン」はパンチを曲げた時に大きくカーブを描くのが特徴。障害物の後ろに隠れる相手までパンチが届く。チャージすると風が起き、敵を吹き飛ばすこともできる。

リボルバー

1度のパンチで3発連続で弾を発射する「リボルバー」。チャージで相手をしびれさせることができるが、1発ごとの強度は弱く、敵のパンチに打ち抜かれやすい。

サラマンダー

「サラマンダー」は、ムチのような動きで相手をなぎはらうアーム。チャージすると炎をまとい、攻撃力がアップする。

ステージ

標準的なステージに加えて、障害物があったり、高低差のあるステージが存在。

対応プレイモード、プレイ人数

『ARMS』は「TVモード」「テーブルモード」「携帯モード」すべてのプレイモードに対応。

マルチプレイは2人までが可能で、画面分割による対戦や Nintendo Switch 本体を持ち寄ってのローカル、インターネットを通じたオンライン対戦と様々なスタイルの対戦プレイを楽しむことができる。

ARMS
メーカー: 任天堂
発売日: 2017-6-16

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly