Tequila Works とGray Box、Six Foot は4日、パズルアドベンチャーゲーム『RiME』の発売時期が2017年5月に決定したと発表しました。当初 PlayStation 4 独占タイトルとして発表されていましたが、マルチプラットフォーム戦略が採用され、PS4 に加えて Xbox One と PC、そして Nintendo Switch にも対応します。

パズルアドベンチャー『RiME』がNintendo Switch を含むマルチプラットフォーム化

2013年に PS4 独占タイトルとして発表され、開発が長期化していた『RiME』ですが、沈黙を破って発売時期&マルチプラットフォーム化が決定。PS4 だけでなく、Xbox One や PC、そして3月に発売予定の任天堂の新型ゲーム機「Nintendo Switch」も対応機種に加わりました。

『RiME』は、乗っていた船が嵐のために難破し、流れ着いたとある島で目を覚ました少年を操作する1人用パズルアドベンチャーゲーム。

野生の動物や古代遺跡、少年を誘う巨大な塔が存在するこのミステリアスで広大な島の謎を解くため、少年の冒険がはじまります。

Rime Re-Reveal Trailer

トレーラーやスクリーンショットを見ると分かるように、『RiME』の世界は『ゼルダの伝説 風のタクト』や『風ノ旅ビト』を思わせるカラフルなトゥーンシェーディングで描かれ、絵作りへのこだわりを感じます。

雰囲気だけでは終わらない印象的な体験をもたらしてくれるゲームに仕上がっていることを期待しながら、日本発売決定のニュースを待ちたいと思います。

PS4/Xbox One/Nintendo Switch/PCに対応するADV『RiME』は北米で2017年5月に発売予定。Amazon や GameStop に掲載された商品情報によると発売日は2017年5月9日、価格は29.99ドルとなっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で