数あるニンテンドー3DS / Wii U ソフトの中から、おすすめソフトを紹介。今回は任天堂ヨーロッパが選ぶホリデーギフトガイドの「一緒に遊べるゲーム」編を参考に、日本でも購入できる、マルチプレイが盛り上がるソフトを集めました。

マルチプレイが盛り上がる 3DS ソフト

ゼルダの伝説 トライフォース3銃士

プレイ人数:1-3人

3人の勇者が協力して謎を解いたり、敵を倒して進む、マルチプレイ主体のゼルダ。役割を分担して、コミュニケーションをとりながら連携して進むことが攻略のカギ。ライフも3人共有なので、チームプレイが重要です。

インターネットで全国のプレイヤーと遊んだり、ローカルプレイ/ダウンロードプレイで近くの人と遊んだり。

ゼルダの伝説 トライフォース3銃士 - 3DS
ゼルダの伝説 トライフォース3銃士 – 3DS
メーカー: 任天堂
発売日: 2015-10-22

マリオパーティ スターラッシュ

プレイ人数:1-4人
最大4人まで楽しめるパーティーゲーム『マリオパーティ』新作。今回、ソフトを持っていなくてもニンテンドーeショップで対戦用ソフトを無料ダウンロードすることで、ソフトを持っている人と一緒にすべての要素を楽しむことができます。

マリオパーティ スターラッシュ
マリオパーティ スターラッシュ
メーカー: 任天堂
発売日: 2016-10-20

モンスターハンタークロス

プレイ人数:1-4人
モンスターを狩って強い装備を手に入れ、さらに様々な狩りを楽しめるハンティングアクション『モンスターハンター』。『モンスターハンタークロス』では、4つの「狩猟スタイル」とハンターの個性が際立つ「狩技」、14の武器種を組み合わせ、今までにない狩猟を楽しめるようになりました。対するモンスターも4大メインモンスターに加えて新モンスターに歴代モンスターなど多彩に。

モンスターハンタークロス  - 3DS
モンスターハンタークロス – 3DS
メーカー: カプコン
発売日: 2015-11-28

マルチプレイが盛り上がる Wii U ソフト

マリオカート8

プレイ人数:1-4人(オフライン)/1-12人(オンライン)

陸・海・空に反重力要素も加わり、壁や天井までがレースの舞台になった『マリオカート8』。ローカルでは画面分割で最大4人まで、オンラインでは世界中のプレイヤー最大12人でレースを楽しむことができます。

マリオカート8
マリオカート8
メーカー: 任天堂
発売日: 2014-05-29

大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U

プレイ人数:1-8人(オフライン)/1-4人(オンライン)

任天堂キャラクターが一堂に会して大乱闘を繰り広げる『スマブラ』の Wii U 版。最大の特徴はローカル8人までが入り乱れての超大乱闘を遊べるようになったこと。『amiibo』や3DS版とのデータ連動、追加コンテンツなどボリュームも満点です。

大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
メーカー: 任天堂
発売日: 2014-12-06

Splatoon (スプラトゥーン)

プレイ人数:1-2人(オフライン)/8人(オンライン)

インクびちゃびちゃ、塗って塗られてナワバリバトル。4対4のチームに分かれて地面にインクを塗りあい、塗った面積の多いチームが勝ちという明快ルールの新規アクションシューティング。Wii U を代表する1作。

Splatoon (スプラトゥーン) [Wii U]
Splatoon (スプラトゥーン) [Wii U]
メーカー: 任天堂
発売日: 2015-05-28

Nintendo Land (ニンテンドーランド)

プレイ人数:1-5人

『スーパーマリオ』や『ゼルダの伝説』『ピクミン』など、任天堂キャラクターや世界観をモチーフにした12のアトラクションを楽しめるテーマパークアトラクションソフト。Wii U GamePad の特徴をいかした様々な遊びが収録されています。

Nintendo Land Wiiリモコンプラスセット (アオ)
Nintendo Land Wiiリモコンプラスセット (アオ)
メーカー: 任天堂
発売日: 2013-07-13

スーパーマリオ 3Dワールド

プレイ人数:1-4人

マリオやルイージ、キノピオ、そしてピーチ姫も操作できる、最大4人まで一緒に遊ぶことができる、マルチプレイが可能な初めての3Dマリオ。一緒にステージ攻略を目指すもよし、スコアを競いあうもよし。Wii U GamePadを使ったカメラやタッチ操作など Wii U ならではの遊びも入っています。

スーパーマリオ 3Dワールド
スーパーマリオ 3Dワールド
メーカー: 任天堂
発売日: 2013-11-21

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で