任天堂が2017年3月に世界発売予定の新型ゲーム機「Nintendo Switch」。持ち運びが可能な据置型ゲーム機であること以外の情報、価格やソフトラインナップ、機能詳細などは1月のスペシャルイベントで公開予定とされていますが、気になる価格について、カナダのトイザらスが329.99カナダドルと妙にリアルな価格を付けています。

カナダドルのレートは、日本円換算だとざっくり1カナダドル約80円。329.99カナダドルは日本円で2万6400円ほどということになります。任天堂ハードで長く続いている2万5000円ラインに沿った値付けと言えそうですが、実際のところはどの程度の価格に収まるでしょうか。

UK小売は199.99ポンド/249.99ポンドに設定

また UK のゲーム小売大手 GAME は、Switch の価格を199.99ポンド(約2万7000円)に設定。任天堂は UK でオープン価格を採用しているので、必ずしも任天堂の希望小売価格ではありませんが、円換算した時にトイザらスと近い価格になっているのは興味深いところ。

GAME はさらに、より大きなストレージやゲーム同梱モデルの存在を示唆。このセットは249.99ポンド(約3万3700円)で販売予定だということです。周辺機器では、 Pro コントローラが39.99ポンド(約5400円)を予定しているとのこと。

「Nintendo Switch」の本体セットには、本体以外に2つのジョイコン(Joy-Con L、Joy-Con R)と、テレビ接続を行うためのドックが少なくとも含まれていると言われています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で