11月2日に任天堂からリリースされた、『とびだせ どうぶつの森』を『amiibo』対応その他の追加要素を含む『とびだせ どうぶつの森 amiibo+』へと進化させる更新データ「Ver. 1.4」。

『amiibo+』パッケージ版の発売に先駆けて、『とび森』オリジナル版を所持しているユーザーは、この無料アップデートでいちはやく『amiibo+』となった新しい『とび森』世界を楽しむことができます。

しかし、どうやら『とび森』時代にとある行為をしていた場合、更新時にエラーメッセージが表示され、『amiibo+』を開始できないという報告が少なからずあったようで。

任天堂はこのエラーの周知と発生する理由、そしてその場合の対処方法を、公式サイトのサポートページで公開しています。

任天堂の報告によると、更新データ「Ver. 1.4」をダウンロードしてゲームを起動すると「準備中にエラーが発生しました。電源を切ってカードを差し込み直してください。」というエラーメッセージが表示され、ゲームを開始できないという問い合わせがあったとのこと。

下のような表示が出るみたいですよ。

ニンテンドー3DSソフト『とびだせ どうぶつの森』 アップデート時に発生するエラー表示について

エラー発生の原因:設定外のアイテムを所持しているため

任天堂では、このエラーが表示されるユーザーのゲームカードを調査。

すると “通常のプレイでは入手できない設定外のアイテムがセーブデータの中に存在” しており、『とび森』のセーブデータを『amiibo+』として使用可能にする内部処理の最中にエラーが発生することに起因していると判明しました。

任天堂でも修復不可、『amiibo+』にして遊ぶにはデータの初期化が必要

加えて、この現象が発生する(データ改造などのいわゆるチート行為が行われた)セーブデータは、“ゲームの進行上で論理矛盾を引き起こす” ため、任天堂に送っても修復することはできず、『amiibo+』にアップデートしてゲームを楽しみたい場合はセーブデータの初期化が必要だということです。

なお、初期化すると当然ながら以前のセーブデータは消えてしまい、ゲームは最初からやり直しとなります。

『とびだせ どうぶつの森』セーブデータの初期化手順

  1. HOMEメニューで『とびだせ どうぶつの森』のソフトアイコンをタッチ。
  2. Nintendo 3DS のロゴが表示されたら「A」「B」「X」「Y」ボタンを同時に押し続ける。
  3. 画面の手順に従って、 初期化を行う。

*注意:初期化を行うと購入時の状態に戻り、以前のセーブデータは元に戻りません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で