nintendo2ds_new_color_noa

任天堂アメリカは現在発売中の Nintendo 2DS について、本体カラーの変更を発表しました。

現在流通しているモデルは両サイドにレッドあるいはブルー、表裏がブラックの配色となっている2DSですが、11月出荷よりこのカラーリングが変更。サイドがブラック、表裏がレッドあるいはブルーとなります。価格は変更無く79.99ドルで『マリオカート7』同梱(DLコード)。

なぜ今回、2DSの配色が突如変更となってしまったのか。これについて NoA は映像を1つアップし、事の真相を説明しています。犯人は…ルイージ。

兄マリオから2DS工場を託されたルイージですが、正しく入力しろと言われた生産コードをうっかり誤って入力してしまいます。そしてこの入力コードがなぜかアクティベートされてしまったために、2DSの表裏と左右の配色が入れ替わり、新たなカラーリングが誕生。

しかしまあ、結果オーライ。皆に気に入ってもらえるだろうとのマリオからのメールに安堵し、ホッと胸をなでおろすルイージ。ルイージ自身も偶然誕生した新たな配色を気に入ったようです。

ニンテンドー2DSは、旧3DSとほぼ同等の機能を備えながら、裸眼立体視を見続けることに依る視力への不安を取り除き、2D映像で3DS対応ソフトを楽しめるエントリーモデル。日本でも2016年9月15日より発売が開始されています。

ニンテンドー2DS レッド 【Amazon.co.jp限定】オリジナルストラップ 付
ニンテンドー2DS レッド
メーカー: 任天堂
発売日: 2016-09-15

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly