Skylanders Creator

10月に海外発売予定のシリーズ最新作『Skylanderes Imaginators』で、遂に自分だけのキャラクターを作成できるエディット機能が搭載される『Skylanderes』。ディズニーの撤退など失速が報じられる「Toys-to-Life」市場ですが、先駆者である Activision はこれまで以上に攻めた展開を計画しています。

『Skylanderes Imaginators』とも連動するアプリ『Skylanders Creator』(iOS/Android, 無料)を介して、これまでのおもちゃがゲーム内で命を吹き込まれるのとは逆方向、ゲームから現実世界へ、作成したキャラクターを連れてくることができるようになります。

アプリやゲームで作成したキャラクターが、3Dプリントでフィギュア化

skylanders_imaginators_3dprintdome

『Skylanders Creator』アプリで、あるいは『Skylanderes Imaginators』で作成したキャラクターをモバイルアプリに取り込んで、適時修正し3Dプリント・フィギュアをオーダー可能。

フルカラーでポーズまで再現されるカスタムフィギュアはドーム状の保護ケースに入った形で届く、自分だけのコレクターズアイテムとなります。

このフィギュアは、一般販売される他のスカイランダーズフィギュアと同じように、『Skylanderes Imaginators』ゲーム内で使うこともできます。なおこの3Dフィギュア作成サービスは数量限定であるということです。

カードにも

『Skylanders Creator』はまた、作成したキャラクターをフルカラーで高品質なトレーディングカード化するオプションも用意。このカードもゲーム内で利用可能だということです。『amiibo カード』のようなイメージでしょうか。

Tシャツ

『Skylanders Creator』はさらに、Tシャツのデザインにも利用することが可能。自分だけのキャラクターTシャツを着ることができます。このTシャツに関してはゲームに対応していないということです。

価格は3Dプリント・イマジネーター・フィギュアは送料込みで49.99ドル。カードは14.99ドル。Tシャツは24.99ドル。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly