Rayman Legends

Wii U のおすすめソフト「任天堂タイトル編」を紹介していますが、今回はソフトメーカー、サードパーティーから発売されたタイトルをピックアップ。

ソフトメーカー製のパッケージタイトルはすぐに供給が絞られていってしまったため、選り好み出来るほど多くは出ていないというのが正直なところですが、初期から中期にかけては、海外メーカーを中心に、Wii U GamePad の2画面機能を活用したゲームが複数発売。Wii U ならではの操作性を提案するソフトも多く登場しました。

Wii U おすすめ名作ソフト サードパーティ編

ZombiU(ゾンビ ユー)

Wii U ローンチソフトにして、GamePad を非常にうまく活用していた一人称視点で進むサバイバルホラーアクションゲーム。GamePad はプレイヤーの生存をサポートするアイテムとして登場し、マップ表示やアイテム選択といった要素だけでなく、照準を合わせるのに使用したり、スキャンして索敵したりと様々な用途で活躍。

テレビ画面から GamePad 画面への視点移動を逆手に取ってゲーム性に組み込んでいるのも見事でした。

グラフィックは多少荒削りな部分はあるものの、ホラー耐性があるなら是非。ニンテンドーeショップでは体験版も配信されています。

ZombiU(ゾンビU)
ZombiU(ゾンビU)
メーカー: ユービーアイ ソフト
開発: Ubisoft Montpellier
ジャンル: サバイバルホラーアクション
発売日: 2012-12-08
プレイ人数: 1-2人(通信プレイ時: 1人)

マスエフェクト 3 -特別版-

Wii U ローンチソフトの1つ。『1』『2』を飛ばしていきなりの『3』なのでストーリーが理解しにくかったり、有料の追加コンテンツが一部無かったり(予め収録されているDLCも有り)と気になる点もあるものの、仲間に指示を出せたりマップを確認できたりといった部分で GamePad 機能を活用する三人称シュータースタイルのRPGです。値段も手頃。

マスエフェクト 3 -特別版-
マスエフェクト 3 -特別版-
メーカー: エレクトロニック・アーツ
開発: BioWare (Wii U版: Straight Right)
ジャンル: アクションロールプレイング
発売日: 2012-12-08
プレイ人数: 1人(通信プレイ時: 2-4人)

バットマン: アーカム・シティ アーマード・エディション

Rocksteady Studios 開発による『Batman: Arkham』シリーズの傑作の Wii U 移植版。Wii U ローンチソフトの1つで、Wii U GamePad がバットコンピューターになる新要素が特徴的でした。ゲーム内でバットマンが使うアイテムを自分も扱うので、ゲームへの没入感がアップ。広大なオープンワールドで、ダークナイトが活躍します。

バットマン:アーカム・シティ アーマード・エディション (特典なし)
バットマン:アーカム・シティ アーマード・エディション
メーカー: ワーナー・エンターテインメント・ジャパン
開発: Rocksteady Studios
ジャンル: アクション
発売日: 2012-12-08
プレイ人数: 1人

NEED FOR SPEED MOST WANTED U

人気レーシングゲームシリーズ『Need for Speed』から、2012年版『Most Wanted』が Wii U へ移植。Wii U GamePad を活用した Co-Driver で友達と一緒に遊んだり、GamePadを使った HUD 表示だったり、ワンタッチでの車種変更など GamePad 機能が生かされています。2005年の前作『Most Wanted』とは別物ですが、新しいレースゲームとして爽快感ある内容に仕上がっています。

ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッドU
ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッドU
メーカー: エレクトロニック・アーツ
開発: Criterion Games
ジャンル: アクションレーシング
発売日: 2013-03-20
プレイ人数: 1-2人(通信プレイ時: 2-6人)

スプリンターセル ブラックリスト

人気のステルスアクションシリーズが Wii U でも発売。Wii U 版では偵察カメラなどの操作や、タッチ操作によるリアルタイムの武器選択、ターゲットのマークを GamePad によって快適に行なえます。GamePad 画面がある程度大きいので、手の大きさによっては中心部など届かないんだけど、ゲームプレイ絵を中断せず、緊張感を持続しながら瞬時に武器を選んでゲームを進められるのは魅力。

スプリンターセル ブラックリスト
スプリンターセル ブラックリスト
メーカー: ユービーアイ ソフト
開発: Ubisoft Toronto
ジャンル: ステルスアクション
発売日: 2013-09-05
プレイ人数: 1人(通信プレイ時: 2-8人)

レイマンレジェンド

日本では任天堂から発売されていますが、Ubisoftのタイトル。非常に良く出来た2Dアクションで、キャラクターに癖はあるものの、それを乗り越えると Wii U 屈指の、ユニークな仕掛け満載の楽しい世界が待っています。

レイマン レジェンド
レイマン レジェンド
メーカー: 任天堂
開発:
ジャンル: Ubisoft Montpellier
発売日: 2013-10-17
プレイ人数: 1-5人

ソニック&オールスターレーシング TRANSFORMED

海外版発売から時間が経っていながら、なぜか『マリオカート8』と同時期に国内発売された、セガのオールスターレーシングゲーム。コンセプトもマリオカートと似通っていたりするんだけど、ビビッドな色使いや実況付きなどセガならではのお祭り感もあり。ボリュームは劣るものの、GamePadも使った最大5人のローカルマルチプレイはマリオカートにはない魅力。

ソニック&オールスターレーシング TRANSFORMED
ソニック&オールスターレーシング TRANSFORMED
メーカー: セガ
開発: Sumo Digital
ジャンル: アクションレース
発売日: 2014-05-15
プレイ人数: 1-5人(通信プレイ時: 2-10人)

任天堂発売のおすすめ Wii U ソフト紹介はこちらからどうぞ。

Wii のおすすめソフト紹介記事はこちら。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly