任天堂は、2016年内に発売予定のニンテンドー3DSソフトを中心に紹介するニンテンドーダイレクト、「Nintendo 3DS Direct 2016.9.1」を、9月1日夜11時より放送すると発表しました。

新型ゲーム機「NX」や、スマートフォン向けアプリの情報は含まれておらず、現行機、特にタイトルに入っている3DSにフォーカスした内容の番組になっているようです。

これからホリデーシーズンにかけて発売予定の、主な発表済み注目タイトルは『ポケットモンスター サン・ムーン』(ポケモン/任天堂)や『モンスターハンターストーリーズ』(カプコン)、『ソニックトゥーン ファイアー&アイス』(セガ)。

海外では『妖怪ウォッチ2』や『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』といったタイトルも控えています。

とびだせ どうぶつの森』の『amiibo』対応アップデートもありますし、発表済みタイトルの続報が多くなりそうですが、年末に向けて新たに発表されるタイトルも期待できそうです。

番組は任天堂公式サイトのほか、YouTubeやニコニコ生放送で放送予定。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly