日本が史上最多の41個のメダルを獲得したリオデジャネイロオリンピックが閉幕。閉会式で2020年の東京へたすきをつなぎましたが、その演出で任天堂のキャラクター「マリオ」が登場する演出がありました。

マリオはドラえもんが出した土管を通って、日本の真裏、ブラジル・リオに移動。閉会式会場に設置された土管から、日本の安倍晋三首相がマリオの帽子を被って登場しました。

リオ五輪閉会式 – トーキョーショー

自社IPの積極活用していく方針を打ち出している任天堂。世界的な知名度を持つゲームキャラクターの登場に、閉会式会場も大いに沸きました。

マリオにとどまらず、日本には海外でも知名度の高いゲームやアニメ、漫画等のキャラクターが多数います。マリオやドラえもんの他にも、トーキョーショーの中でハローキティ、キャプテン翼、パックマンが登場しました。東京オリンピックで彼らの登場も期待したいところ。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly