任天堂は27日、Wii U 用ソフト『スターフォックス ゼロ』および『スターフォックス ガード』の体験版をニンテンドーeショップでリリースしました。価格は無料。

『スターフォックス ゼロ』および『スターフォックス ガード』は、2016年4月21日に発売された『スターフォックス』シリーズ最新作。『ゼロ』はテレビとWii U GamePadの2画面操作を特徴とする3Dシューティング、『ガード』はテレビ画面に映し出される12個のカメラを見ながら、侵入してくる敵を見つけ、Wii U GamePad を使ってそれを撃退する監視カメラシューティングゲーム。

両ソフトの体験版は海外で先行して配信されていましたが、27日より日本国内向けにもリリース。『スターフォックス ゼロ ザ・バトル・ビギンズ+トレーニング』は発売時に公開された短編アニメ「ザ・バトル・ビギンズ」とゲームに登場する4つのマシン(アーウィン、ウォーカー、ランドマスター、ジャイロウィング)の操作をトレーニングできる内容。『スターフォックス ガード 特別体験版』の方は製品版の内容を一部体験することができます。

保存に必要な空き容量は、
『スターフォックス ゼロ ザ・バトル・ビギンズ+トレーニング』が1583MB以上。
『スターフォックス ガード 特別体験版』が1319MB以上。

体験版は、ニンテンドーアカウントでログインしていれば任天堂公式サイトからダウンロード可能です(NNID連携が必要です)。

『スターフォックス ゼロ・スターフォックス ガード』ダブルパック
メーカー: 任天堂
開発: プラチナゲームズ、任天堂
ジャンル: シューティング
発売日: 2016-04-21
プレイ人数: 1-2人
対応: amiibo

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly