任天堂は26日、「夏休み!子ども スプラトゥーン体験会」を8月1日から7日にかけて開催すると発表しました。

夏休み!子ども スプラトゥーン体験会 とは

「夏休み!子ども スプラトゥーン体験会」は、無料の専用ソフト(試射版)を使い、自宅の Wii U で『Splatoon (スプラトゥーン)』を楽しめるオンラインの無料体験イベント。

昨年に引き続き、2016年も開催が決定しました。

日時:8月1日 〜7日の毎朝9時 〜 10時

日時は8月1日 〜 7日の毎朝9時 〜 10時までの1時間。事前に Wii U のニンテンドーeショップから試射版をダウンロードし、開催時間にソフトを起動することで、毎日最大1時間ソフトを遊ぶことができます。

遊べるステージは2つ

今回遊べるステージは「ハコフグ倉庫」と「シオノメ油田」の2種類。

ギミックや高低差が少なく、初めてでも遊びやすい、かつ塗って塗られてのナワバリバトルを楽しめるステージが用意されます。

ブキは3タイプ4種類

「試射版」で使えるブキは3タイプ4種類。シューターは誰もが最初に持つことになる「わかばシューター」と「スプラシューター」、塗りながら進むことができるローラーは「スプラローラー」、長射程を狙えるチャージャーは「スプラチャージャー」という構成になっています。

Splatoon (スプラトゥーン)
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
ジャンル: アクションシューティング
発売日: 2015-05-28
プレイ人数: 1-2人(オンライン時:8人)
対応: amiibo, インターネット

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly