シリーズの完全新作としては、約10年ぶりのリリースとなった Wii U 用ソフト『スターフォックス ゼロ』と、世界観を共有する関連作『スターフォックス ガード』の無料体験版が14日、ヨーロッパのニンテンドーeショップでリリースされました。

『64』や幻の『2』のアイデアをベースに再構築されたシリーズ最新作『ゼロ(零)』は、Wii U の特徴である Wii U GamePad を活用した2画面の操作スタイルが採用。

ただ、この頻繁な視線移動のある操作が複雑な印象を与えてしまったことや、やや簡素に感じてしまうビジュアル、次へ次へと消費していく現代的なプレイスタイルに合わないトラッドな遊び方、またオンラインを欠いたゲームモードも批判の対象となり、そもそも大きく売れるジャンルではもはや無いとはいえ、それにしてもセールスは伸び悩んでいます。

そこで今回欧州では無料で遊べる体験版が配信。発売直前に放送された短編アニメやトレーニングミッションを楽しめるデモとなっているようです。

[追記]
北米でも同内容の体験版がリリースされました。

[追記]
日本でも27日に同内容の体験版がリリースされました。

『スターフォックス ゼロ・スターフォックス ガード』ダブルパック
メーカー: 任天堂
開発: プラチナゲームズ、任天堂
ジャンル: シューティング
発売日: 2016-04-21
プレイ人数: 1-2人
対応: amiibo

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly