この週末、北米地域を対象に開催されたWii U用ソフト『Splatoon(スプラトゥーン)』の第15回フェス。今回は「Early Bird (早起き) vs. Night Owl (夜ふかし)」をテーマに開催されていますが、フェス期間が終了しその結果が発表。7割以上の人気を獲得した「Night Owl」陣営が勝率でも過半数を占め、逃げ切りをはたしています。

「Early Bird」陣営の得票率は29%。3割を切るのは過去ワーストに迫るもので、人気面では圧倒的に不利な中でのスタート。勝率で挽回したいところでしたが、ここでも49%と苦戦し、完敗でした。

Splatoon_Splatfest_15th_na_results

フェスパワーのシステムが導入され、これまでより実力の近いもの同士が当たるようになり、勝率差がつきにくくなりました。これにより勝率ポイントでの大逆転が起こりにくくなっています。

また今回のフェスは夜9時からのスタートということで、夜型の得意な時間帯で開幕。朝が得意な人にとって序盤は眠気とも戦わなくてはならず、つらいコンディションだったかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で