任天堂が2016年8月25日に発売を予定しているニンテンドー3DS用ソフト『メトロイドプライム フェデレーションフォース』の情報が更新され、ゴキゲンな紹介映像が公開されたほか『amiibo』機能が明らかになりました。

『メトロイドプライム フェデレーションフォース』は、プレイヤー自身が銀河連邦軍の隊員となって、バトルアーマー「メック」に乗り込み、仲間と協力してスペースパイレーツ殲滅のため、探索や潜入、防衛、戦闘と様々な任務をこなす一人称視点のシューティング(FPS)。最大4人までのローカル/オンラインマルチプレイに対応しています。

開発はカナダの Next Level Games が担当(ルイージマンション2、マリオストライカーズ、Punch-Out!! など)。『メトロイドプライム』シリーズの開発元である Retro Studios も、メックのデザイン監修という形で関わっています。

「メック」はカスタマイズが可能。チップを装備することで基本性能が向上し、アームキャノンには攻撃だけでなく回復能力をもたせることも。

紹介映像ではリーダー、エミリー、ボブ、そして新人のヒヨッコという個性的なチームが登場し、新人に教える形でチュートリアルのようにゲーム内容が説明。

amiibo に対応

『メトロイドプライム フェデレーションフォース』は『amiibo』に対応。『amiibo サムス/ゼロスーツサムス』をタッチすることで、それぞれ特別な効果を発動するメックペイントを入手することができます。

その他のキャラクターも対応し、別のメックペイントを入手できますが、個体差はなくすべて同一のものだとのこと。

また任天堂アメリカによれば、ゲームに収録されるモード『メトロイドプライム ブラストボール』では、タッチしたキャラクターに合わせたメックペイントを楽しむことができます。

3DS『メトロイドプライム フェデレーションフォース( Metroid Prime: Federation Force )』は2016年8月25日に発売予定。

メトロイドプライム フェデレーションフォース
メーカー: 任天堂
開発: ネクストレベルゲームズ
ジャンル: FPS
発売日: 2016-8-25
プレイ人数: 1-4人(オンライン時:最大4人)
対応: amiibo, インターネット

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly