Wii UとNX、2機種に対応する任天堂『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』ですが、ゲーム内容に違いは無いものの、見た目に差が出てくるようです。

EurogamerのエディターTom Phillips氏が任天堂・青沼英二氏のコメントとしてツイートしたものによれば、Wii U版とNX版では異なるビジュアルで遊ぶことになります。

具体的にどこがどうという部分までは示されていませんが、おそらく Wii U よりパワフルなマシンであると思われる NX で遊ぶ場合、解像度やテクスチャ、表示オブジェクトの向上を期待できるでしょう。コントローラの形状も変わってくるでしょうから、全く同じ体験にはならないかもしれません。

任天堂は以前にもゼルダの2機種展開、GC/Wiiで『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』を発売した経験があります。『トワプリ』の場合は左右反転や操作系等の違いのほか、Wii版のみ16:9のワイドサイズに対応していました。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は2017年、Wii U/NXで同時期に発売予定です。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly