昨年末に『SteamWorld Dig』と世界観を共有する『SteamWorld』ユニバースのターン制ストラテジー『SteamWorld Heist』を3DS向けに発売したスウェーデンのデベロッパーImage & Form。

最終調整のため、HD版のリリースが1週遅れてしまいましたが、彼らから新たな映像が公開され、PS4/PS Vita向けの配信開始日が改めて発表されるとともに、Steam版、そしてWii U版に関しても一部伝えられました。

前回発表から1週間延期となってしまったPSプラットフォーム向け『SteamWorld Heist』は、6月7日に北米配信が確定(欧州向けには6月8日)。クロスバイに対応しており、1機種で購入した場合はもう一方を無料で手に入れることができます。

またSteam版についても、6月7日にグローバルでのローンチが決定。発売1週間はローンチディスカウントが行われ、通常19.99ドル/19.99ユーロのところ、15%オフで購入できるということです。

いずれのプラットフォームの場合でも、初日から有料DLC「The Outsider」を利用可能。価格は4.99ドル/4.99ユーロとなっています。

気になるWii U版ですが、具体的な発売時期の言及はなかったものの「もうすぐ」だとの回答。3DS版とのクロスバイについてはサポートしていないものの、割引などで対応する予定だそう。

その理由としては、PSプラットフォームの仕様が似通っているのに対して、Wii Uと3DSはより多く異なっており、それ相応の作業量が必要になるためとのこと。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly