GfKによる最新のUKチャート(2016年5月22日~5月28日週)が発表され、Blizzardの新作シューター『Overwatch(オーバーウォッチ)』が、家庭用ゲーム機に対応するタイトルとしては同社史上最大のローンチ売上を見せ、ここまで2週連続首位の『Uncharted 4: A Thief’s End(アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝)』を抑え初登場1位を獲得したことが明らかになりました。

ちなみに販売内訳はPS4版が47%、Xbox One版が36%、PC版が18%でした。連続首位が2週で止まった『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』ですが、1つ順位を下げた2位の座に。『DOOM』『Homefront: The Revolution』『Call of Duty: Black Ops III』も1つずつ順位を下げました。

今週はハーフタームやそれに伴って実施されたプロモーション効果により旧作にも活気が。『CoD: BO3』が26%増を見せていますし、『Ratchet & Clank』もまた小売が実施したハード同梱施策により12位から6位まで順位を上げています。その他にも『FIFA 16』が91%増で7位に、『Tom Clancy’s The Division』は順位を1つ落としていますが、売上は42%増。『GTA V』も順位こそ落ちたものの売上は49%伸びたということです。

トップ10内の新作としては、『Total War: Warhammer』が9位でデビュー。その他Activision/プラチナゲームズの『TMNT: Mutants in Manhattan』は18位でのデビューとなりました。

先週デビューの『ファイアーエムブレムif』は新作やセール効果で売上を伸ばした旧作に押し出される形でトップ20圏外に。『白夜王国』は23位、『暗夜王国』は34位までダウンしています。任天堂関連タイトルとしてはもう1作、『妖怪ウォッチ』が40位に入りました。

UKチャート トップ20: 2016.5.22 ~ 5.28

  1. (–) OVERWATCH – BLIZZARD
  2. (1) UNCHARTED 4: A THIEF’S END – SONY COMPUTER ENT.
  3. (2) DOOM – BETHESDA SOFTWORKS
  4. (3) HOMEFRONT: THE REVOLUTION – KOCH MEDIA
  5. (4) CALL OF DUTY: BLACK OPS III – ACTIVISION (+26%)
  6. (12) RATCHET & CLANK – SONY COMPUTER ENT.
  7. (10) FIFA 16 – ELECTRONIC ARTS (+91%)
  8. (7) TOM CLANCY’S THE DIVISION – UBISOFT (+42%)
  9. (–) TOTAL WAR: WARHAMMER – SEGA
  10. (8) GRAND THEFT AUTO V – TAKE 2 (+49%)
  11. (9) LEGO MARVEL AVENGERS – WARNER BROS. INTERACTIVE
  12. (15) HALO 5: GUARDIANS – MICROSOFT
  13. (14) FALLOUT 4 – BETHESDA SOFTWORKS
  14. (16) FORZA MOTORSPORT 6 – MICROSOFT
  15. (22) LEGO JURASSIC WORLD – WARNER BROS. INTERACTIVE
  16. (13) STAR WARS BATTLEFRONT – ELECTRONIC ARTS
  17. (20) UEFA EURO 2016 PRO EVOLUTION SOCCER – KONAMI
  18. (–) TMNT: MUTANTS IN MANHATTAN – ACTIVISION
  19. (17) EA SPORTS UFC 2 – ELECTRONIC ARTS
  20. (27)BATTLEBORN – TAKE 2

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly