昨年末にニンテンドー3DS版が他機種に先駆けてローンチとなり、先日はDLC「The Outsider」もリリースとなったImage & Formのターン制ストラテジーゲーム『SteamWorld Heist』。好調なセールスと高評価を得ている同作ですが、3DSユーザー以外が気になっている他機種版の進捗についてスタジオから報告されました。

Image & Formが配信している公式動画「The Engine Room」最新回の中で、まずは次なる配信プラットフォームとして、PSプラットフォームの配信日決定がアナウンス。5月31日に、PS4/PS Vita版が欧米・オセアニアでリリースとなります。価格は19.99ドル/19.99ユーロで、両機種間のクロスバイに対応しています。また欧州・オセアニアでは予約購入者を対象として15%のローンチディスカウントも実施。北米では発売時に割引が実施されるということです。

DLC「The Outsider」も配信開始当日よりリリースされます。

PS4版はフルHDで描画されるHDバージョンとなっていて、美しくなっているだけでなく描画領域も拡大。より広範囲を確認しながらゲームを進めることができます。Image & Formからはスクリーンショットも数点公開されました。他のHD版対応機種も同じクオリティの画質となるということです。

なお、Steam版はPS4/Vita版の発売後ほどなくして配信予定。Wii U/Xbox One/iOS版に関してはさらにもう少し時間がかかるものの、作業は確実に進められているとのこと。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly