Newニンテンドー3DS LLに、昨年夏以来の新色が登場。

任天堂は11日、Newニンテンドー3DS LLのカラーバリエーションに「ライム×ブラック」「ピンク×ホワイト」の2モデルを追加すると発表しました。発売日は2016年6月9日で、価格は2万304円(税込)。新色の追加で通常New3DS LLは6モデル展開となります。

今回追加される「ライム×ブラック」「ピンク×ホワイト」。「ライム×ブラック」はブラックの本体をベースに、ライム色のプレートが付いたモデル。一方の「ピンク×ホワイト」はホワイトの本体をベースに、ピンク色のプレートが付いたモデルとなっています。

セット内容は従来のNew3DS LL本体セットと同じ、本体にタッチペン、microSDHCメモリーカード(4GB)、ARカード6枚、取扱説明書、スターターガイド、保証書。ACアダプターは別売ですが、3DS/DSi LL/DSiに付属しているACアダプターを流用可能です。

国内普及台数が2000万台を突破している3DSファミリー。さすがに需要も落ち着いて、GWに発売された数量限定のNewニンテンドー3DS LL モンスターハンタークロス 狩猟生活スタートパック」もまだ在庫に余裕があるなど、一時期ほどの勢いはありませんが、『逆転裁判6』と同日に新色を投入し、再び活性化を図ります。

Amazon.co.jpで予約が開始され、パッケージ画像も来ていますが、デザインがすっきりと新しくなっていますね。

Newニンテンドー3DS LL ライム×ブラックNewニンテンドー3DS LL ピンク×ホワイト
Newニンテンドー3DS LL
メーカー: 任天堂
備考: ACアダプターは別売

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly