任天堂/ポケモンが2016年冬に発売を予定しているニンテンドー3DS向け『ポケットモンスター』最新作、『ポケットモンスター サン・ムーン』の最新情報が公開され、気になる発売日や主人公の最初のパートナーとなる御三家、パッケージデザインなどが明らかになりました。

『ポケモン』最新作の発売日が決定、日米で同日発売に

決算説明会で任天堂の君島社長が話していたように、任天堂にとって「17年3月期の最重要タイトルの1つ」に位置づけられている『ポケットモンスター サン・ムーン』。

気になる発売日は、任天堂が年末商戦に向けた目玉タイトルを持ってくる事が多いことから呼ばれるようになった「任天堂の日(=11月21日)」に近い11月18日(金)に決定しました。

最大市場であり、ポケモン20周年で盛り上がる北米地域も同日の11月18日に発売で、今回は金曜発売の多い北米に合わせた形となりました。ちなみにヨーロッパでは翌週水曜の11月23日に発売されます。

トレーラーも公開されました。日本のトレーラーは、南国に越してきた少年が、言葉の壁を乗り越えて『ポケモン』を通じて繋がるというストーリー仕立てに。海外版はダイレクトに新作のゲームシーンで構成された内容となっています。新作は移動時でもキャラクターのデフォルメがなく、バトル同様に頭身が高くなっていますね。ついに『ポケモン』でもこうした仕様に。

【公式】『ポケットモンスター サン・ムーン』ジブンを超えよう。#01

北米版トレーラー

主人公の最初のパートナーとなる新たな御三家も公開

アローラ地方が舞台となる『ポケモン サン・ムーン』で冒険を始めるにあたって、プレイヤーの最初のパートナーとなる3匹のポケモンが公開。

今回はくさばねポケモンの「モクロー(Rowlet)」(くさ、ひこうタイプ)、ひねこポケモンの「ニャビー(Litten)」(ほのお)、あしかポケモンの「アシマリ(Popplio)」(みず)の3匹から選ぶことになります。フクロウのような見た目がかわいいモクローですが、くさ・ひこうタイプということで頼もしさは期待できないかもしれない。。

パッケージデザインも公開

パッケージデザインもそれぞれ公開されています。『ポケモン』のパッケージといえば、歴代の伝説のポケモンたちが多く抜擢されていますが、最新作でも彼らその立場を務めることとなりそうです。

ポケットモンスター ムーン
ポケットモンスター サン・ムーン
メーカー: 任天堂/ポケモン
開発: ゲームフリーク
ジャンル: RPG
発売日: 2016-11-18
プレイ人数: 1人(対戦・交換など 2~4人)
対応: ローカルプレイ、インターネット

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で