テイクツー・インタラクティブの傘下である2Kから14日、人気バスケットボールゲームシリーズ最新作『NBA 2K17』の国内版が発表されました。発売は2016年秋で、対応プラットフォームは PlayStation 4 と Xbox One。

最新作はスタンダード・エディションに加えて、今シーズン限りで20年のキャリアに終止符を打ったコービー・ブライアント選手(ロサンゼルス・レイカーズ所属)をフィーチャーした“Legend Edition”も発売されます。

“NBA 2K17 Legend Edition”は、コービーがカバーに起用されるだけでなく、彼をフィーチャーした記念品とデジタルコンテンツが収録予定。

バスケットボール界のカリスマであったコービー・ブライアントが残した20年のキャリアに改めて脚光が当てられています。『NBA 2K』ファンのみならず、彼のファン、バスケットボールファンにとっても記念碑的な作品となりそう。コンテンツ詳細は後日発表予定。なお、通常版のカバー選手は6月に開催される選手権「NBA 2K16 Road to the Finals」で発表予定です。

「『NBA 2K17 Legend Edition』で2Kとパートナーシップを結べるのは大変な名誉です。NBAのコートを離れる日がついにやって来たわけですが、ロサンゼルス・レイカーズ一筋だった私のキャリアをファンの皆さんにこれからも称えていただけると知り、とても嬉しく思います。」
―コービー・ブライアント

従来通り、Visual Conceptsが開発を担当する『NBA 2K17』国内版は2016年秋に発売予定。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly