オフィシャルゲームグッズを取り扱うイギリスのリテーラー Merchoid は7日、任天堂の人気シリーズ『ゼルダの伝説』に登場する武具「マスターソード」と「ハイリアの盾」のレプリカを、展開するゼルダの伝説関連ラインナップに追加すると発表しました。いずれも任天堂公式ライセンス商品。

両アイテムは、2011年にWiiで発売された『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』に登場するデザインを精巧に再現したプラスチック製のレプリカで、マスターソードに関しては鞘も付属します。

サイズはマスターソードが長さ約66cm。ハイリアの盾が約 48 × 38 × 9cm。

Merchoid のコミュニティ・マネージャーを務めるJessica Adams氏によると、海外においてもコスプレ人気は年々高まっており、最近は開催されるゲームイベントのほとんどで、何らかのコスプレ要素を備えているということです。

そのため、Merchoid では公式ライセンスを取得した精巧なアイテムを提供することでゼルダのコスプレをするファンを手助けしたいと考え、今回のアイテムを制作。ゲーム内装備の正確なレプリカであるこのマスターソードとハイリアの盾は、リンクコスチュームの仕上げに最適なアイテムであるとしています。

価格はマスターソードが25.99ポンド/42.99ユーロ/39.99ドル。ハイリアの盾が22.99ポンド/39.99ユーロ/34.99ドル。いずれも送料無料で、2016年7月15日に出荷開始予定。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly