任天堂ヨーロッパは10日、人気タイトルを手頃な価格で楽しめる廉価版シリーズ「Nintendo Selects」のラインナップを拡大し、『New スーパーマリオブラザーズ U + New スーパールイージ U』など Wii U ソフト5タイトルを追加すると発表しました。

今回ヨーロッパの「Nintendo Selects」に追加されるのは、2Dアクションの『New スーパーマリオブラザーズ U + New スーパールイージ U』『ドンキーコング トロピカルフリーズ』、マルチプレイを楽しめる『Wii Party U』、1人でじっくり楽しめる『ゼルダの伝説 風のタクトHD』『レゴシティ アンダーカバー』の、Wii U 初期の5タイトル。NoEの発表によると、これら5タイトルは欧州地域で累計300万本以上を販売しています。

『New スーパーマリオブラザーズ U + New スーパールイージ U』は、『New スーパーマリオブラザーズ U』にDLC『New スーパールイージ U』が含まれる完全版。日本では発売されていませんが、欧米では2015年末より投入されています。

欧州ではこれまで主に本体に同梱された形で販売されており、ソフト単体が欧州全域で発売されるのは今回が初めて。発売の際には『NewマリオU』の販売は終了し、eショップのデジタル版も『NewルイージU』が付属するバージョンに置き換わるということです。新年度、日本も追従するでしょうか。

追加される5本は、4月15日より24.99ユーロ/19.99ポンドの新価格で発売。

欧州の「Nintendo Selects」は、Wii(スーパーマリオギャラクシー2、マリオカート、Wii Sports Resort など)や3DS(ゼルダの伝説 神々のトライフォース2、スターフォックス64 3D など)で25本以上が発売されており、今回の追加で30タイトル以上を安価に楽しめるようになります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で