任天堂の「マリオ」とセガの「ソニック」が競演するオリンピックゲーム最新作、WiiU版『マリオ&ソニック AT リオオリンピック』が2016年6月23日に発売されることが、4日に放送された「Nintendo Direct 2016.3.4」にて発表されました。

『マリオ&ソニック AT リオオリンピック』は、マリオファミリーやソニックファミリーがオリンピックを舞台に競演を果たすスポーツゲームの最新作。2008年の北京オリンピックから始まったコラボレーションは今回で5回目。実際のオリンピック競技や、それをベースにしたゲームならではのオリジナル競技に挑戦します。

今作は2月18日にニンテンドー3DS版が発売。続いてアーケード版『マリオ&ソニック AT リオオリンピック アーケードゲーム』も2月24日より稼働開始しています。

Wii U版の特徴:7人制ラグビーを初収録、実際の会場を再現

Wii U版の特徴として、男女ともに本大会出場を決めている7人制ラグビー「ラグビーセブンズ」がシリーズ初めて収録。また「新体操 クラブ」も新たに加わりました。ゲーム中に登場する各競技のスタジアムも、実際に使用されるオリンピック会場が再現されており、オリンピックムードを盛り上げます。

マリオ&ソニック AT リオオリンピック
メーカー: 任天堂
開発: セガ
ジャンル: スポーツ
発売日: 2016-06-23
プレイ人数: 1-4人
対応: amiibo、インターネット

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly