任天堂は4日、ニンテンドー3DS向けのバーチャルコンソールについて、スーパーファミコンのソフトを、Newニンテンドー3DS/Newニンテンドー3DS LL専用ソフトとして配信すると発表しました。「ドットバイドットモード」により、オリジナルの解像度で遊ぶことができます。

第1弾ラインナップは、SFC同時発売ソフトである『スーパーマリオワールド』や『F-ZERO』に加えて、『スーパードンキーコング』『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』『MOTHER2 ギーグの逆襲』の5タイトル。ダイレクト終了後より、販売が開始されています。

50%オフキャンペーン

任天堂ではニンテンドーアカウントを取得しているユーザーを対象に、この第1弾ラインナップと任天堂のファミコンタイトル(3DS用)を50%オフで購入できるキャンペーンを実施。期間は3月16日まで。購入時は、ニンテンドーアカウントとNNIDを紐付けた上で、割引価格が適用されているかどうかご確認ください。

ラインナップ

New ニンテンドー3DS専用バーチャルコンソール - スーパーファミコン ラインナップ

第1弾も含めて、『がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻』や『ファイナルファイト』『スーパーストリートファイターII』『スーパーメトロイド』『ロックマンX』『ファイアーエムブレム』シリーズなど全部で26タイトルの対応が発表。

北米では『パイロットウイングス』も発表されており、『スーパーマリオワールド』や『F-ZERO』と共に、第1弾タイトルの1つとしてリリースされています。北米だと『パイロットウイングス』も、スーパーファミコン(海外ではSNES, Super Nintendo Entertainment System)同時発売タイトルの1つだったみたいですね。

スーパーファミコンデザインのNew3DS LL本体

スーパーファミコンのバーチャルコンソール配信開始にあたって、スーパーファミコンデザインのNewニンテンドー3DS LL発売が決定。価格は2万円(税別)。一般販売はされず、任天堂ホームページ限定で受注販売されるとのこと。

受付は後日開始予定。

Newニンテンドー3DS専用VC スーパーマリオワールド
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
ジャンル: アクション
発売日: 2016-03-04
プレイ人数: 1-2人
対応: New3DS / New3DS LL

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で