任天堂は2日、次回のニンテンドーダイレクト「Nintendo Direct 2016.3.4」を3月4日朝7時より放送すると発表しました。今年夏までに発売を予定しているWii U、ニンテンドー3DSソフトの情報を中心に紹介される予定。番組は任天堂の公式サイトに加えてYouTubeやニコニコ生放送でも配信されます。

ダイレクトを見慣れている方なら放送時間から分かるように、今回も世界同時放送。日本では広報室の森本氏が司会を努めます。

欧州の柴田社長は妖怪ウォッチを示唆。細かな内容はそれぞれの地域で異なるものになるでしょうが、世界同時放送ということで、ワールドワイドでの告知を必要とするタイトル・サービスが含まれていると思われます。

なお、開発中の次世代ゲーム専用機「NX」や、スマートフォン向けアプリに関する新情報は、このダイレクトには含まれいないと事前に周知。

既に発表されていて、発売日が決定している任天堂タイトルがもうほとんど残っていませんから、Wii Uも3DSもそれなりの数が準備されていることを期待したいですね。日本ではWii U本体の品不足解消に向けて何らかのアナウンスも欲しいところ。

「Nintendo Direct 2016.3.4」は2016年3月4日の朝7時から。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で