スパイク・チュンソフトが4月21日に国内発売を予定している、ニンテンドー3DS版の『テラリア』。2Dで進行する、クラフト系のものづくりアドベンチャーゲームですが、ソフト製品版の発売に先駆けて、体験版が3月30日に配信されることが明らかになりました。

体験版の配信は、新たに公開されたプロモーションムービーの中で明らかになったもの。

PVでは掘る・作る・戦う・冒険するといった『テラリア』というゲームの基本要素から、下画面でのタッチ操作によるインベントリ管理、最大4人までのローカルプレイといった3DS版ならではの要素を紹介。そして映像の最後に、体験版を配信予定であることを発表しています。

3DS版『テラリア』は2016年4月21日にパッケージ/ダウンロードで発売予定。Wii U版もまだ発売日は未定ながら、国内展開が予定されています。

テラリア
メーカー: スパイク・チュンソフト
開発: Re-Logic / Codeglue
ジャンル: モノづくりアクションアドベンチャー
発売日: 2016-04-21
プレイ人数: 1人(通信プレイ時: 2-4人)
対応: ローカルプレイ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で