メディアクリエイト調べによる最新の週間ソフト&ハードセルスルーランキング(2016年2月8日~14日週)が発表され、『真・女神転生IV FINAL』が初登場1位となり、3DSソフトが5週ぶりに週間チャートトップとなったことが明らかになりました。

このところPSプラットフォーム向けの新作が活況でしたが、今週は『真・女神転生IV FINAL』がトップ。2013年に発売された前作『真・女神転生IV』をベースとする新作でしたが、初週販売本数は9.6万本にとどまり、前作の18.8万本からほぼ半減という結果になりました。メディクリの報告によると、発売週における予約本数も前作の9.8万本から5.6万本へと大きく減少しているとのこと。

2位は『ドラゴンクエストビルダーズ』のPS Vita版が2.4万本を販売。PS4版は4位で1.6万本、PS3版は5位で1.3万本でした。今週は3機種合計で5.4万本を販売。累計を52.5万本とし、ハーフミリオンを達成しました。3位には『戦場のヴァルキュリア リマスター』が初登場。追加コンテンツも収録されたリマスター版は2.4万本を販売しています。

ソフト総販売本数は前週比97.1%の44.7万本。新作が上位に登場したものの、前週までの準新作や旧作の反動減が大きく、市場規模は微減となりました。

真・女神転生IV FINAL
メーカー: アトラス
開発: アトラス
ジャンル: RPG
発売日: 2016-02-10
プレイ人数: 1人
対応: すれちがい通信

今週のマイルストーン

125万本 – スプラトゥーン

週間ソフトランキング トップ20(任天堂ハード)

1位: 真・女神転生IV FINAL
9.6万本
6位: マリオテニス ウルトラスマッシュ
1.3万本 ← 1.7万本/累計8.6万本
8位: Splatoon (スプラトゥーン)(同梱版含む)
1.1万本 ← 1.1万本/累計125.1万本
9位: 妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊
0.9万本 ← 1.0本/累計220.3万本
11位: モンスターハンタークロス(同梱版含む)
0.8万本 ← 1.3万本/累計268.3万本
12位: モンスターストライク
0.7万本 ← 0.7万本/累計79.5万本
13位: スーパーマリオメーカー(同梱版含む)
0.5万本 ← 0.6万本/累計79.5万本
14位: ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ(限定版含む)
0.5万本 ← 0.6万本/累計8.1万本
19位: リズム天国 ザ・ベスト+
0.3万本 ← 圏外/累計65.0万本

Wii U の品薄 解消せず

ハード総販売台数は前週比88.9%の7.7万台。販売台数トップはPS4の2.7万台。3DSもほぼ同数の2.7万台で続いています。品薄が顕著となっているWii Uは今週も回復せず0.3万台と低調な数字。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で