ゼルダ30周年の今年、年内には Wii U で最新作の発売が予定されている『ゼルダの伝説』ですが、まずは3月に『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD』が発売。

amiibo ウルフリンク』を介して、『トワプリHD』のデータが何らかの形で最新作と連動を果たすことが任天堂から発表されています。

2タイトルの関連はそれだけでなく、『時のオカリナ3D』で『スカイウォードソード』が、『神々のトライフォース2』で『ムジュラの仮面』を見ることができたように、どうやら『トワプリHD』内にも最新作のイースターエッグが仕込まれていました。

イースターエッグが見つかったのは、ハイラル城下町にあるセレブショップ。その店内にある壁に掛けられた額やテーブル上に置かれた写真立てに入っている絵画に、E3 2014で公開された最新作の画像が飾られているのを確認できます。

なお、通常モードで確認できるこれらの小ネタは、なぜか左右を反転させた画像が使われており、トレーラー通りの元の画像は鏡面世界となる「辛口モード」で遊ぶことで見ることができるようです。

発見映像は下からどうぞ。ハイテンションな音声に注意を。

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD SPECIAL EDITION
ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD
メーカー: 任天堂
開発: Tantalus Media
ジャンル: アクションアドベンチャー
発売日: 2016-03-10
プレイ人数: 1人
対応: amiibo

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で